内村光良&知念侑李が同一人物に見えてくる? "挫折男"の奮闘が笑って泣ける映画『金メダル男』

2021/8/16 16:00

内村光良(ウッチャンナンチャン)と知念侑李(Hey! Say! JUMP)のダブル主演映画『金メダル男』(2016年)を動画配信サービス「GYAO!」にて8月23日23時59分まで無料配信中。主人公を二人一役で演じた内村と知念が、見れば見るほどそっくりだ。

サムネイル
映画『金メダル男』


ヘタレ顔や笑顔、悲しげな顔......内村光良&知念侑李がだんだんそっくりに見えてくる!? 知念と土屋太鳳の美しいキスシーンも見逃せない映画『金メダル男』を無料配信中>>

『金メダル男』は、2011年に上演された内村光良のひとり舞台『東京オリンピック生まれの男』をもとに、内村自身が原作・脚本・監督・主演を務めたコメディ映画。東京オリンピックが開催された1964年、長野県塩尻市で生まれた秋田泉一(知念侑李・内村光良)の半生が描かれている。小学校の徒競走で1位になったことをきっかけに、泉一は絵画や書道、大声コンテストなど数々の大会で金メダルを獲得し、いつしか「塩尻の金メダル男」と呼ばれるようになる。しかし、中学入学を期に「一等賞の神様」から見放されてしまい......。

本作では、主人公・泉一の学生時代を知念、大人時代を内村が二人一役で演じている。「内村と知念はそっくり」という印象をもともと持っていた人は少ないだろうが、実際こう見てみるとそっくり! 特徴的なヘアスタイルや全身黄色の服装が共通していることもあって、「ひとりの人物の若き日と現在」という設定の説得力は十分だ。もはや「親子の役者で演じている」と言われても信じるレベルかも!?

また、泉一の学生時代のシーンでは、知念が学ラン姿のほか、袴(はかま)姿でのアクロバティックなパフォーマンスや羽をつけた独創的なダンスなども披露している。泉一の後輩役を演じた土屋太鳳とのキスシーンもあり、美しいふたりにキュンとさせられるだろう。挫折しながらもあらゆるジャンルで一等賞を目指す泉一の、時に情けない表情に笑わされ、時にひたすら努力する姿に涙腺を刺激される作品だ。

ヘタレ顔や笑顔、悲しげな顔......内村光良&知念侑李がだんだんそっくりに見えてくる!? 知念と土屋太鳳の美しいキスシーンも見逃せない映画『金メダル男』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW