ドSな営業マンに押し倒され、キス寸前...妄想爆発"トゥンク"が止まらないドラマ『片恋グルメ日記』

2021/8/18 16:00

2020年10月期にTOKYO MXで放送されたドラマ『片恋グルメ日記』を動画配信サービス「GYAO!」にて一挙無料配信中。夢見がちなヒロイン(本仮屋ユイカ)が、モテモテな営業マン(平岡祐太)を相手に妄想を爆発させており、押し倒されてキス寸前なシーンに胸キュンが止まらない!

サムネイル
『片恋グルメ日記』第5話より


押し倒されてキス寸前、あごクイ、手の甲にキス......妄想シーンのイケメン営業マン(平岡祐太)とヒロイン(本仮屋ユイカ)の甘いやりとりにニヤニヤ必至! ドラマ『片恋グルメ日記』を無料配信中>>

同ドラマは、アキヤマ香の同名漫画を原作としたラブコメディ。出版社の漫画編集部員・所まどか(本仮屋ユイカ)は、ある日、社内で営業マン・八角直哉(平岡祐太)が笑顔で牛丼を食べている姿に一目惚(ぼ)れする。担当する漫画家に恋愛相談をしたまどかは「彼の食べたものを調べて食し、彼を感じなさい!」と"食事ストーキング"を勧められるが――。

本当は八角と食事をしたいのに勇気がないまどかは、牛丼やサバの味噌(みそ)煮、オムライスなど、彼が食べた料理を調べて味わい、甘い妄想をふくらませていく。普段は爽やかで誰にでも優しい八角だが、まどかの妄想の中では時に大胆に彼女に触れ、時にドSな性格で彼女を翻弄(ほんろう)するのだ。第5話では、妄想の中でまどかは八角に押し倒され、「やっと自分の気持ちを正直にさらけ出せる」「君の本当の気持ちはどうなんだ?」と迫られた。八角にメガネを外されたまどかは彼と見つめ合い、やがてふたりの唇は重なり......!?

少女漫画のような妄想の世界から目が冷めたまどかは「トゥンク......!」「Sキャラの八角さん、たまんないな~!」と顔が緩みっぱなし。毎回繰り広げられる「妄想劇場」では、八角がまどかに「俺たち、付き合わない?」と"あごクイ"をしたり、手の甲にキスしたり、さらにはプロポーズまでしており、胸キュンな描写が満載だ。まどかと同じく「トゥンク......!」と叫ばずにはいられないだろう。

押し倒されてキス寸前、あごクイ、手の甲にキス......妄想シーンのイケメン営業マン(平岡祐太)とヒロイン(本仮屋ユイカ)の甘いやりとりにニヤニヤ必至! ドラマ『片恋グルメ日記』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW