不倫、散財、無神経発言...この人妻(堀未央奈)、控えめに言って腹が立つ!/『サレタガワのブルー』第6話

2021/8/18 18:15

ドラマ『サレタガワのブルー』(毎週火曜、MBSは24時59分~/TBSは25時28分~)第6話で、堀未央奈演じる不倫妻のクズさが加速! 夫に黙って銀行口座から150万円を引き落として爆買いしたり、不倫を問い詰められて「本気の恋だから」と開き直ったりなど、やりたい放題だった。

サムネイル
『サレタガワのブルー』第6話


人妻(堀未央奈)、不倫を認めるかと思いきや「本気の恋だもん」「なんで私の幸せを応援してくれないの?」......散財や無神経な発言がイライラを通り越してもはや怖い!? ドラマ『サレタガワのブルー』を無料配信中>>

同ドラマは、集英社のコミック配信アプリ「マンガMee」で連載中のセモトちかによる同名人気コミックが原作。高収入で愛妻家、家事全てをこなすイケメン夫・田川暢(犬飼貴丈)は、ある日、かわいく優しい妻・藍子(堀未央奈)の不倫を知る。8月17日に放送された第6話で、離婚について弁護士に相談していた暢は「自分にも非があったのかも」と考えはじめ、藍子に慰謝料を請求すべきか揺れていた。

そんな中、夫婦の銀行口座から150万円が引き落とされたことが判明し、暢は激しく驚いた。その犯人は藍子で、暢に相談もなく洋服やバッグなどを大量に購入したのだった。我慢の限界に達した暢は、不倫のことも含めて藍子を問い詰めるが、本人はあっけらかんとした様子。「浮気じゃないよ、本気だもん」「本気で幸せをつかもうとしているの、なんで私の幸せを応援してくれないの?」と言ってのけた。

藍子の一連の言動に、暢が「控えめに言って腹立つ!」「何言ってんだよ!?」「はぁ~!?」と憤るのは当然だ。Twitter上でも「うわぁー! イライラする」「のぶくん頑張れ 藍子さんを地獄に落としてやれ」「とんでもない悪女やんか!」「とことんクズで草」といった声が寄せられている。

なお、8月24日に放送される第7話では、藍子が不倫相手である妻子持ちの上司・森和正(Da-iCE・岩岡徹)から別れを切り出される。しかし、藍子の色仕掛けに負けた和正は、結局情事に及んでしまう。さらには藍子の妊娠が発覚し......!?

サムネイル
『サレタガワのブルー』第6話


人妻(堀未央奈)、不倫を認めるかと思いきや「本気の恋だもん」「なんで私の幸せを応援してくれないの?」......散財や無神経な発言がイライラを通り越してもはや怖い!? ドラマ『サレタガワのブルー』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW