「お嫁にいけない」アングル(!?)でセクシー罰ゲーム...Hカップグラドルらのドキドキ水着ゲーム対決

2021/8/20 19:08

グラビアアイドルでYouTuberのRaMuが、グラドル仲間とビキニ姿でゲーム対決をした。敗者には「くすぐりの刑」やお尻を使ったセクシーな罰ゲームが課され、水着美女たちがキワドいアングルで撮影される一幕もあった。

サムネイル
『いいすぽ!』オールナイトe!


水着グラドルがセクシーな罰ゲームで「お嫁にいけない」「もうヤダ~!」......たわわバストがこぼれそうな水着姿はもちろん、キワドいアングルでの罰ゲーム映像も必見!>>

フジテレビ系『いいすぽ!』は、今話題のeスポーツを紹介するゲーム番組。8月20日に放送された同番組では、ゲーム好きな女子たちによるスピンオフ『オールナイトe!』の過去放送の傑作選が公開された。映像の中で、RaMuをはじめとしたグラビアアイドルたちが水着姿でさまざまなゲーム対決を楽しんでいる。

人気パーティーゲーム『ボクらの大夏まつり』では、RaMuが片岡沙耶、松嶋えいみと対戦した。最下位になった松嶋は拘束された状態でふたりからくすぐられており、我慢する姿がかなりセクシー!

ほかにも、別のゲームで最下位になった片岡は、腰からひもでつないでペンをぶら下げ、それを手を使わずにビンの中に入れる罰ゲームを課せられた。片岡のお尻がアップで映されると、あまりに過激なローアングルのショットにRaMuは「後ろから見たアングルがこの世のものとは思えないくらい地獄だった」とコメントした。「お嫁にいけないよ、ホントに」と言われて、片岡も「もうヤダ~!」と赤面するのだった。

水着グラドルがセクシーな罰ゲームで「お嫁にいけない」「もうヤダ~!」......たわわバストがこぼれそうな水着姿はもちろん、キワドいアングルでの罰ゲーム映像も必見!>>

(文/藤原利絵@HEW