堀未央奈「今すぐ欲しい、抱いて」...妻子持ち上司との"不倫キス"が色気エグすぎな『サレタガワのブルー』第7話

2021/8/25 18:29

ドラマ『サレタガワのブルー』(毎週火曜、MBSは24時59分~/TBSは25時28分~)第7話で、人妻(堀未央奈)と妻子持ち男のキスシーンが描かれた。「今すぐ欲しい、抱いて」と不倫相手と濃厚なキスを交わし、色仕掛けをする人妻にドキドキ!

サムネイル
『サレタガワのブルー』第7話


胸を押し付け「今すぐ欲しい、抱いて」と誘惑する堀未央奈の色気にノックアウト! 不倫カップルの本能むき出しなキスはもちろん、修羅場展開などいろんな意味でドキドキなシーンが満載なドラマ『サレタガワのブルー』を無料配信中>>

同ドラマは、集英社のコミック配信アプリ「マンガMee」で連載中のセモトちかによる同名人気コミックが原作。高収入で愛妻家、家事全てをこなすイケメン夫・田川暢(犬飼貴丈)は、ある日、かわいく優しい妻・藍子(堀未央奈)の不倫を知る。8月24日に放送された第7話で、藍子は不倫相手である妻子持ちの上司・森和正(Da-iCE・岩岡徹)に呼び出された。

妻から離婚届を突きつけられた和正は、「藍子と絶対別れる!」と决めていた。しかし、いざ会うと藍子に「会いたかった。苦しかった。寂しかった」と甘えた声で胸を押し付けられ、彼の決意はすぐに揺らいだ。トドメと言わんばかりに藍子に上目遣いで「今すぐ欲しい、抱いて」と迫られて、和正は結局我慢できず、彼女と肌を重ねるのだった。

第7話は、暢が出ていったことをいいことに、藍子が「最初で最後だから」と和正を自宅に誘い、夫婦の寝室で情事に及ぼうとするシーンもあった。堀未央奈演じる性に奔放な不倫妻・藍子に、Twitter上では「あー......胸に手を当てるのは反則!」「まじでこれほどイライラさせる未央奈は天才笑」「いや~今回も藍子さんは悪かったなあ」「サレブル面白すぎる。藍子さんには絶妙に毎週怒りしか沸かない」といった声が寄せられている。

なお、8月31日に放送される第8話で、ついに藍子と和正は不倫現場をそれぞれのパートナーに押さえられてしまう。暢の弁護士も交えて、不倫した側とされた側の壮絶な修羅場に突入しそうだ。

サムネイル
『サレタガワのブルー』第7話


胸を押し付け「今すぐ欲しい、抱いて」と誘惑する堀未央奈の色気にノックアウト! 不倫カップルの本能むき出しなキスはもちろん、修羅場展開などいろんな意味でドキドキなシーンが満載なドラマ『サレタガワのブルー』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW