不倫OLの性生活がピンチ! 日活ロマンポルノ『金曜日の寝室』を無料配信中

2021/8/30 18:30

日活ロマンポルノ映画『金曜日の寝室』(1978年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて9月2日23時59分まで無料配信中。上司と不倫関係にある女性社員が破滅寸前になるさまを描いた官能サスペンスだ。

サムネイル
映画『金曜日の寝室』


清純派ムードただよう加山麗子がヒロイン役。いかにもピュアそうな佇まいなのに、大胆なラブシーンも熱演! ドロドロ不倫物語の黒幕が気になる映画『金曜日の寝室』を無料配信中>>

商事会社に勤務する高見沢は、上司の三原と不倫関係を続けている。ある夜、三原家の電話が鳴った。三原の妻が出ると、低く抑えられた女の声で夫の不倫が告げられた――。本作は、サンケイスポーツにて連載されていた阿部牧郎の官能小説を原作としたもの。華やかな性生活をおくるオフィスレディが破滅へと向かっていく姿をスリリングに描いている。

ヒロイン役を演じる加山麗子は、ポルノ映画に出演しながらも清純派なムードで人気を誇ったスター。いかにもピュアそうな佇(たたず)まいで大胆なラブシーンを演じてみせるのだから、男の妄想を具現化したような存在と言っても過言ではない。うるんだ瞳がなんともチャーミングな美女だ。

「不倫」をテーマとした複雑な人間模様からも目が離せない。三原の自宅に電話をかけたのは一体誰なのか? 後に意外な黒幕が判明するが、観客は彼女を憎むどころか、むしろ魅力的にさえ感じてしまいそうだ。「殺すならベッドで殺して」というセリフから始まる激しい絡み合いが印象に残る。

サムネイル
映画『金曜日の寝室』


清純派ムードただよう加山麗子がヒロイン役。いかにもピュアそうな佇まいなのに、大胆なラブシーンも熱演! ドロドロ不倫物語の黒幕が気になる映画『金曜日の寝室』を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW