人気YouTuberヒカル、実兄・まえっさんと『サレタガワのブルー』最終話にひっそり出演! ブラック衣装の兄弟はどこにいる?

2021/9/ 2 17:50

トップYouTuber・ヒカルが、「まえっさん」こと実兄・まえすと兄弟でドラマ出演を果たした。ドラマ『サレタガワのブルー』(毎週火曜、MBSは24時59分~/TBSは25時28分~)最終話に登場した、黒い服を着た二人組に気づいた人はいるだろうか?

サムネイル
『サレタガワのブルー』第8話(最終話)


人気YouTuberヒカルと実兄・まえっさんの出演シーンは、動画22分35秒頃から! 慌ててマンションから飛び出した不倫サレ夫(犬飼貴丈)と遭遇した二人組の動きや表情に注目>>

ドラマ『サレタガワのブルー』は、高収入で愛妻家、家事全てをこなすイケメン夫・田川暢(犬飼貴丈)が、かわいく優しい妻・藍子(堀未央奈)の不倫を知り、報復を決意する物語だ。8月31日に放送された最終話で、藍子と妻子持ち上司(Da-iCE・岩岡徹)はそれぞれのパートナーに不倫の現場を押さえられ、弁護士を交えた壮絶な修羅場を繰り広げた。

最終話に特別出演したヒカルとまえっさんは、ドラマの終盤で登場。犬飼貴丈演じる暢が自宅マンションを飛び出した先でぶつかりそうになった二人組役を演じている。出演時間は10秒にも満たず、セリフもなかったが、ヒカル・まえっさん兄弟だと気づいた視聴者は多いようだ。Twitter上では「ヒカルとまえっさんいた! まじびっくりした(笑)」「突如ヒカルとまえっさん出ててうける」「ヒカルくんはイケメンだった」「まえっさん瞬き多くてなまら笑ったww」といった声が寄せられている。

なお、ヒカルは花村想太(Da-iCE/Natural Lag)と組んだ音楽ユニット・UPSTART(アップスタート)としてオープニングテーマ曲『ペルソナ』も担当している。ドロドロの不倫劇をほうふつさせる歌詞やアップテンポなサウンドがクセになる、こちらの楽曲もあわせて要チェックだ。

人気YouTuberヒカルと実兄・まえっさんの出演シーンは、動画22分35秒頃から! 慌ててマンションから飛び出した不倫サレ夫(犬飼貴丈)と遭遇した二人組の動きや表情に注目>>

(文/藤原利絵@HEW