"ボカロみ"がすごいノー加工ボイスに仰天! インドネシアの歌うまYouTuber・レイニッチの『Lemon』歌唱映像

2021/9/ 7 18:22

MBS・TBS系『教えてもらう前と後』で、音楽のプロが選んだ「プロじゃないのに歌うまBEST10」が発表された。米津玄師のヒット曲『Lemon』を披露したインドネシア出身のレイニッチ・ランは、魅惑の高音ボイスから「ボーカロイドみたい」と称賛された。

サムネイル
『教えてもらう前と後』プロじゃないのに歌うまBEST10


本当に28歳!? 魅惑の高音ウィスパーボイスで人気を集めるインドネシア出身の女性YouTuber・レイニッチが披露した米津玄師『Lemon』の歌唱映像はコチラ>>

9月6日に放送された同番組では、介護士や大工、話題のYouTuberなど、プロではないのに抜群の歌唱力を持つ人物たちがランキング形式で紹介された。彼らを審査したのは、松任谷由実やEXILE、ゴスペラーズらに関わったボイストレーナーや、シンガーソングライターのオーイシマサヨシだ。

音楽のプロから「声が生でボカロっぽい」「めちゃくちゃ欲しい人材」と称賛されたのは、インドネシア出身の女性YouTuberであるレイニッチ・ランだ。日本語が話せないレイニッチだが、J-POPの人気楽曲を多数カバーしており、YouTubeのチャンネル登録者数は169万人を超える。

そんなレイニッチが米津玄師のヒット曲『Lemon』を歌唱すると、彼女の高音ボイスにスタジオは「かわいい声!」と盛り上がった。また、レイニッチが現在28歳という情報が明らかになると、「中学生とか小学生ぐらいだと思ってた」「ティーンだと思ってた!」とさらに驚きの声が上がった。

ほかにも「プロじゃないのに歌うまBEST10」では、プロも歌声を「嫉妬した」介護士や、プロが満場一致で100点と採点した68歳の男性も登場した。全国から集った実力派シンガーたちのパフォーマンスは要チェックだ。

本当に28歳!? 魅惑の高音ウィスパーボイスで人気を集めるインドネシア出身の女性YouTuber・レイニッチが披露した米津玄師『Lemon』の歌唱映像はコチラ>>

(文/藤原利絵@HEW