ヘタレな田中圭も愛おしい! "ひょこひょこドリブル"がキュートすぎけしからんバスケ対決映像

2021/9/ 9 17:17

俳優の田中圭が、東京五輪の新種目・バスケットボール3人制男子代表の落合知也選手とバスケットボールで対決した。「3Pシュートならスパスパっすね」と豪語したわりにシュートを外しまくっても、ドリブルの動きが独特でも、ファンは「かわいい!」とメロメロのようだ。

サムネイル
『TOKIOカケル』田中圭VSバスケ日本代表


フリースローが下手でもドリブルの動きが変でも田中圭はかわいいからOK! 五輪選手の鉄壁ディフェンスに"ひょこひょこドリブル"で挑んだ、かわいすぎるバスケ対決の映像はコチラ>>

9月8日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)では、ゲストの田中圭がTOKIOメンバーや落合選手とバスケットボールで対決した。田中はこれまで同番組でTOKIOメンバーとフリースロー対決を2度してきたが、いずれも惨敗しており、今回は「3度目の正直」と言わんばかりに気合いを入れて臨んだ。

1on1対決では、田中が奇妙な動きのフェイントを加えながらドリブルしてシュートを打つも、195センチの長身を生かした落合選手のディフェンスに阻まれてしまった。「すげーすげー!」「岩だ岩!」と手も足も出ず、最終的には「もうあの、無理よ......」とバテて床に寝転ぶのだった。続くフリースロー対決でも、田中はなかなかシュートが決まらず「今までの人生で一番入らなかった気がする」と苦笑い。その後、特別に再チャレンジすることになったが、奇跡を起こすことはできるのか?

よくも悪くもスタジオの期待を裏切った田中だったが、これはこれでファンには好評のようだ。Twitter上では「なんだなんだ! あのかわいい動きは! けしからん!」「圭くんのその動きなんなん? かわいすぎるーー」「フリースロー下手くそでもかまわんw」「泣きの一回まだっすか? 笑うwwww」といった声が続出している。

フリースローが下手でもドリブルの動きが変でも田中圭はかわいいからOK! 五輪選手の鉄壁ディフェンスに"ひょこひょこドリブル"で挑んだ、かわいすぎるバスケ対決の映像はコチラ>>

(文/藤原利絵@HEW