元プロレスラー豊田真奈美「新生姜の世界」&野口みずきに金メダルを獲らせた「アスリート勝ち歌の世界」/『マツコの知らない世界』

2021/9/14 12:15

『マツコの知らない世界』(TBS系列)は、日常に潜む興味深いマツコ・デラックスも"知らない世界"を、その道を愛してやまないスペシャリストが紹介する番組。個性あふれる人物たちが熱くマツコに語りつくす、独特の世界観が話題となっている。9月14日(火)放送の内容は「新生姜の世界」と「アスリート勝ち歌の世界」だ。

サムネイル
『マツコの知らない世界』新生姜の世界


『マツコの知らない世界』最新話がGYAO!にて無料配信中>>

■新生姜の世界/豊田真奈美(新生姜の酢漬けを1日1パック食べる飛翔天女)
華麗な飛び技で「飛翔天女」と呼ばれ、90年代の女子プロレス全盛期を盛り上げた豊田真奈美。2017年に現役を引退した豊田がハマっているのが、新生姜をつまみにしての晩酌。飛翔天女流3分で作れる新生姜の最強おつまみと、おかずとしても美味しいアレンジレシピを紹介。次々に登場する新生姜料理と豊田の人柄にマツコが大感激。次第にトークも盛り上がる。さらに新生姜のスイーツも紹介。果たしてそのお味とは?


サムネイル
『マツコの知らない世界』アスリート勝ち歌の世界


■アスリート勝ち歌の世界/野口みずき(実は音楽大好き!アテネ五輪金メダリスト)
多くの現役アスリートを支えている音楽。そのリズムや歌詞がアスリートの体と心を奮い立たせ勝利に貢献し、時にはその疲れを癒やしている。そんな「アスリート勝ち歌の世界」を語るのは、アテネ五輪・女子マラソンの金メダリスト野口みずき。野口が現役時代、レース中に聞いていた曲は意外にもゴリゴリのヒップホップ。今まではあまり公言してこなかったという野口だが、なぜヒップホップにハマったのか? その理由を聞きながら、野口が好きなアーティストたちを紹介している。また野口が自宅で料理を作りながらヒップホップを楽しむ姿も大公開。さらに野口に自信を持たせてくれたというギャングスタ・ラッパーの生きざまをマツコと振り返る。

『マツコの知らない世界』最新話がGYAO!にて無料配信中>>

(文/トレンドニュース編集部)