"神対応ホテルマン"赤楚衛二がいるなら連泊するぞ! 指輪の手渡しシーンにファン「そのまま逆プロポーズしたい」

2021/9/15 17:58

俳優の赤楚衛二が『痛快TVスカッとジャパン』(フジテレビ系)で演じたホテルマン役がファンのハートを射抜いた。夫婦のために指輪を探し出し、笑顔で手渡すシーンに「結婚相手じゃなく赤楚くんを好きになりそう」「そのまま逆プロポーズしたい」といった声が続出している。

サムネイル
『痛快TV スカッとジャパン』帝国ホテル実話ドラマ特集!火9俳優陣総出演


"神対応ホテルマン"赤楚衛二に笑顔で指輪を渡される世界はどこ? ファンの「逆プロポーズしたい」「救出される指輪になりたい」声も納得! ケンティーとの"グータッチ"シーンも激熱な再現VTRはコチラ>>

9月13日に放送された『痛快TVスカッとジャパン』では、ドラマ『彼女はキレイだった』(カンテレ・フジテレビ系)に出演する赤楚衛二らキャストがゲスト出演した。同番組では、帝国ホテルで起きた実話をもとにした再現ドラマが放送され、『かのきれ』メンバーがホテルの従業員役を演じた。なお、赤楚が出演した再現ドラマは、結婚記念日にホテルを訪れた夫婦が客室の洗面台に結婚指輪を落としてしまうストーリーだった。

赤楚が演じたのは、館内の補修や修繕を行う「施設部」の社員役だ。夫婦が指輪を落とした数分後にさっそうと現れた赤楚は「絶対に間に合わせます!」と捜索を開始した。レストランの予約の時間が迫る中、赤楚は見事指輪を発見し、笑顔で夫婦に手渡す姿がかっこいい。フロアマネジャー役を演じた中島健人(Sexy Zone)との息のあったコンビネーションや無言の"グータッチ"も心に響くものがあり、VTRを見ていたスタジオ一同が「かっこいいねぇ!」「かっこいい人しか働いていないな!」と大盛り上がりだった。

「神対応」を披露した赤楚のホテルマン役にファンも大興奮。Twitter上では「結婚相手じゃなく赤楚くんを好きになりそう」「その結婚指輪、そのまま赤楚に渡して逆プロポーズしよっかなぁ」「落とした指輪になって赤楚くんに救出されたい」「ケンティーと赤楚くんのグータッチかっこよすぎ」といった声が寄せられている。

"神対応ホテルマン"赤楚衛二に笑顔で指輪を渡される世界はどこ? ファンの「逆プロポーズしたい」「救出される指輪になりたい」声も納得! ケンティーとの"グータッチ"シーンも激熱な再現VTRはコチラ>>

(文/藤原利絵@HEW