夫が半年前に急死し...「受け入れられなくて」「やっぱり寂しい」引きこもり妻の涙の断捨離が胸に刺さる

2021/9/16 17:00

BS朝日『ウチ、"断捨離"しました!』に、半年前に夫が急死したショックから家に引きこもっているという女性が登場した。夫の死を受け入れられず「やっぱり寂しい」と涙しながらも前に進もうと断捨離に挑む女性の姿が胸に刺さる。

サムネイル
『ウチ、"断捨離"しました!』夫が急死!"引きこもり妻"の一大決心


「受け入れられなくて。すごい、現実って残酷」......夫が急死したショックから半年間引きこもり生活をおくる妻が前に進もうと決心し......涙ながらの断捨離や夫婦のビデオ映像が切ない『ウチ、"断捨離"しました!』を無料配信中>>

『ウチ、"断捨離"しました!』は、「断捨離」の提唱者・やましたひでこ氏が「モノを片づけられない、捨てられない」という家族を助ける密着ドキュメンタリー。9月13日に放送された同番組には、千葉県の一軒家に暮らす51歳の広美さんから依頼が寄せられた。モノであふれたリビングや、飲み物しかない冷蔵庫を見たやました氏は「荒れちゃってるね」「食事もきちんととってない感じがするね」と指摘した。

半年前に夫が単身赴任先で急死してから、広美さんの自宅は荒れ放題になってしまった。息子も独り立ちして、広美さんが「そろそろ自分も夫の赴任先に引っ越して一緒に暮らそう」と考えていた矢先の出来事だった。夫の死後、気力が湧かず家に引きこもり、ネットで注文したパンを食べる生活を送っていたという。広美さんが「受け入れられなくて。すごい、現実って残酷」と涙ながらに吐露する姿に心を揺さぶられる。

しかし、「どうにかしなければ」と広美さんは断捨離を決心した。夫婦の結婚式のビデオテープのほか、夫が着ていたスーツや海水パンツなどの遺品が次々と出てきて、広美さんは「やっぱり寂しいですよね」と語った。広美さんの覚悟が涙を誘う一方で、遺品整理のアドバイスをしたやました氏の「粋な計らい」に感動するはずだ。

「受け入れられなくて。すごい、現実って残酷」......夫が急死したショックから半年間引きこもり生活をおくる妻が前に進もうと決心し......涙ながらの断捨離や夫婦のビデオ映像が切ない『ウチ、"断捨離"しました!』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

10/19 デイリーランキング