情事中「ふたりの愛の証がほしい」と写真を撮られ...リベンジポルノ不倫男に制裁希望!/『スイートリベンジ』第5話

2021/9/28 18:10

ドラマ『スイートリベンジ』がフジテレビで再放送中なのにともない、動画配信サービス「GYAO!」でも無料見逃し配信を実施中。第5話には、既婚者でありながら女性作家との不倫を楽しむ編集者役で袴田吉彦が登場し、リベンジポルノで女性を支配するクズキャラを熱演した。

サムネイル
『スイートリベンジ』第5話より


女性作家と不倫関係を続け、さらにはリベンジポルノまで......「断れば、わかってるよな」「おまえは一生僕の言うことを聞く性奴隷だ」などと脅すドクズ男(袴田吉彦)にイライラ! ドラマ『スイートリベンジ』を無料配信中>>

『スイートリベンジ』は、原案・澤田賢一、漫画・柏屋コッコによる同名コミックを原作に、もともと今年3月にフジテレビにてドラマ化された。最低男にひどいフラれ方をした女性たちを救うため、「落とし屋」を名乗る主人公・マリコ(夏菜)が多彩な恋愛テクニックを駆使して、彼らを地獄に叩(たた)き落とす――。

9月28日に再放送された第5話では、既婚者の編集者と不倫関係にある作家のリサ(中村静香)がマリコのもとを訪れた。不倫相手のタツヤ(袴田吉彦)は、「離婚する」と偽ってリサとの関係を続けるクズ男だ。それだけでなく、なんとタツヤは別れを決意したリサに卑劣なリベンジポルノで迫るのだった。情事中、「ふたりの愛の証がほしい」とせがんでリサの裸を撮影し、後日その写真を彼女に送りつけ、「断れば、わかってるよな」と脅すタツヤに怒りが湧く。

リサの依頼を断ったマリコだったが、どうやら彼女にはある思惑があるようで......? 第5話は、不倫男のクズぶりに「地獄に落ちてほしい」「制裁を受けてほしい」などと願わずにはいられない内容となっている。

女性作家と不倫関係を続け、さらにはリベンジポルノまで......「断れば、わかってるよな」「おまえは一生僕の言うことを聞く性奴隷だ」などと脅すドクズ男(袴田吉彦)にイライラ! ドラマ『スイートリベンジ』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

10/19 デイリーランキング