【解説放送版】弱視ヒロイン&純情ヤンキーの"不器用ラブ"...笑えてもだえて勉強になる新ドラマ『恋です!』

2021/10/ 7 18:18

ドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』(日本テレビ系、毎週水曜22時~)が10月6日より放送スタートした。盲学校に通う弱視のヒロインと彼女に猛アタックするヤンキーの恋模様に笑ってときめくと同時に、視覚障がいについて深く学べる作品だ。

サムネイル
『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』第1話


"勝ち気な弱視ヒロイン"杉咲花と"純情ヤンキー"杉野遥亮の不器用な恋模様にキュンキュン! 音声ナビゲートが加わった『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』解説放送版を無料配信中>>

同ドラマは、ウェブ閲覧数が累計2000万PVを突破したうおやまの人気コミックが原作。勝ち気な性格だが恋には臆病な弱視の盲学生・赤座ユキコ(杉咲花)と、ケンカっぱやいが根は純粋なヤンキー・黒川森生(杉野遥亮)のラブコメディだ。

第1話では、ユキコと森生の出会いが描かれた。点字ブロックの上でヤンキー仲間と話し込む森生がユキコの白杖(はくじょう)を掴(つか)み、驚いたユキコが反射的に彼の股間を蹴り上げてしまうなど、ふたりの出会いは最悪だ。しかし、森生はユキコに一目ぼれして、彼女に猛アタックするようになる......。ユキコに振り向いてもらおうと「真面目に・気持ち・伝える」とネット検索し、便せん20枚分のラブレターを書くも「これじゃ読めない!」と自ら気づいてうなだれる森生が面白くもあり、一生懸命さにキュンとさせられもする。

Twitter上では「杉野遥亮はいつもかわいいけど、この純情ヤンキー役めちゃくちゃかわいい」「告白の仕方を検索するとかどんだけピュアなん 便せん20枚はやばい笑」「『真面目に 気持ち 伝える』で検索する森生、保護したい」といった声で盛り上がっている。

また、視覚障がいへの理解が深まるような描写も満載だった。点字ブロックの種類の説明や、実際の映像と視覚障がいを抱える人たちの見え方の対比、さらに俳優陣が五感について解説するシーンなどもあった。丁寧な解説は視聴者からも「視覚障がいの勉強にもなるし、普通とは?と考えさせられた」「解説めちゃくちゃありがたい」「弱視の説明もわかりやすいし良ドラ確定」と好評だ。

なお、動画配信サービス「GYAO!」では通常放送版に加え、「解説放送版」も無料配信中。登場人物の細かな動きがナレーションで伝えられ、音声だけでストーリーを把握できるようになっている。

"勝ち気な弱視ヒロイン"杉咲花と"純情ヤンキー"杉野遥亮の不器用な恋模様にキュンキュン! 音声ナビゲートが加わった『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』解説放送版を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

10/19 デイリーランキング