"表情管理&ダンスの天才"JO1川尻蓮がBLACKPINK『ブンバヤ』披露! 軽やかステップにファン「世界一いや宇宙一」

2021/10/11 18:32

グローバルボーイズグループ・JO1の川尻蓮が、BLACKPINKの人気楽曲『BOOMBAYAH(ブンバヤ)』のダンスパフォーマンスを披露した。グループの「ダンスリーダー」なだけあって、軽い身のこなしからステージでの表情づくりも含め、ファンを「天才」と歓喜させた。

サムネイル
『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』「2021秋」鬼滅にBTS!深田恭子も感涙の超絶演奏


"JO1の最強ダンスリーダー"川尻蓮が披露したBLACKPINKの『BOOMBAYAH』パフォーマンス映像はコチラ。"強火濃厚JAM(!?)"SAMのコメントに照れる川尻の姿も含めて、おかわり視聴すべし!>>

川尻は10月9日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』に出演。同番組では、芸能界を代表するパフォーマーたちによる「TEPPENダンスバトル」が行われた。こちらの企画は、最新ゲームマシンが100点満点でチェックするステップの採点に、審査員が評価する芸術点を加えた総合得点を競い合うもの。前回の放送で惜しくも1点差で2位となった川尻は、今回リベンジに挑んだ。

川尻のダンス歴は13年に及び、JO1の中でもナンバーワンのダンススキルを誇っている。そんな彼が今回選んだ楽曲は、BLACKPINKの『BOOMBAYAH』だ。川尻は、長い手足を生かして軽やかにステップを刻み、キレのあるダンスを披露してみせた。審査員一同からは「手先の動きだったりとか、上半身のグルーヴ感の使い方がものすごくうまくて引き込まれました」「表情の変化がすごい」と称賛の声が続出。「JO1のファン」を自称するTRFのSAMも「公平な目で見る」と言いつつ高得点をつけた。

今回も惜しくも優勝を逃してしまった川尻だが、圧巻のダンスパフォーマンスにファンも大盛り上がり。Twitter上では「緩急があり軽やかでいて強く、細部まで美しいダンス。表情管理も完璧」「身体の動き軽すぎる。リズム感も抜群」「蓮くんが世界一、蓮くんが宇宙一、蓮くんが一番、蓮くんが天才!」「ドキドキと興奮をありがとう!!!! 私の中では優勝だよ!!!!」といった声が続出している。

"JO1の最強ダンスリーダー"川尻蓮が披露したBLACKPINKの『BOOMBAYAH』パフォーマンス映像はコチラ。"強火濃厚JAM(!?)"SAMのコメントに照れる川尻の姿も含めて、おかわり視聴すべし!>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

10/19 デイリーランキング