盲目で口のきけない男を「飼う」女...鈴木京香の幻の主演作『こおろぎ』を無料配信中

2021/10/18 18:00

諸事情から劇場公開されずにいた幻の映画『こおろぎ』(2006年)を動画配信サービス「GYAO!」にて11月5日23時59分まで無料配信中。鈴木京香演じる中年女性が、盲目で口がきけない男を「飼う」ミステリアスな人間ドラマだ。

サムネイル
映画『こおろぎ』


むさぼるようにチキンを食べ散らかす盲目の男は「飼い主」の女(鈴木京香)の指まで舐めて......奇妙な登場人物たちの人間模様に背筋がゾクッ! 長年封印されていた幻の映画『こおろぎ』を無料配信中>>

静岡県の西伊豆で、かおる(鈴木京香)は盲目で口のきけない男と暮らし、彼を支配する優越感に浸っていた。あるときから、男はひとりで出歩き、深夜の海につかるなど謎の行動をするようになる――。

鈴木京香演じるかおると盲目の男は、どこかいびつな関係だ。ふたりは共に暮らしているというよりも、かおるが男を「飼っている」状況に近い。彼女は男を家の外に連れ出して散歩させ、食事を与えるたびに優越感に浸るのだ。着ている服やテーブルを汚しながら、むさぼるように料理を食べ散らかす男に、かおるが「私がいなければ、この男は生きていけない」とほほ笑む姿が恐ろしい。チキンを食べる男がかおるの指を舐(な)めるシーンも、官能的でありながら狂気を感じさせる。

なお、映画『こおろぎ』には主演を務めた鈴木京香のほか、山崎努、安藤政信、尾野真千子、光石研、小澤征悦など豪華キャストが集結している。奇妙な登場人物たちが繰り広げる人間ドラマも評価され、日本やヴェネツィアの国際映画祭に出品された。しかし、本作は諸事情により劇場公開はされず、一部の映画祭やイベントで上映されるのみだった。長らく日の目を見なかった「幻の傑作」は一見の価値ありだ。

サムネイル
映画『こおろぎ』


サムネイル
映画『こおろぎ』


むさぼるようにチキンを食べ散らかす盲目の男は「飼い主」の女(鈴木京香)の指まで舐めて......奇妙な登場人物たちの人間模様に背筋がゾクッ! 長年封印されていた幻の映画『こおろぎ』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW