片手でブラを外され処女を奪われる!? 童貞イケメン(A.B.C-Z戸塚祥太)に鼻血を禁じえない『凛子さんはシてみたい』

2021/10/22 17:00

性経験のない男女の恋愛模様を描いたドラマ『凛子さんはシてみたい』(毎週火曜、MBSは24時59分~/TBSは24時58分~)が10月19日より放送スタート。A.B.C-Z・戸塚祥太演じる童貞イケメンがヒロインのブラジャーのホックを外すシーンが視聴者を驚かせた。

サムネイル
『凛子さんはシてみたい』第1話


童貞イケメン(A.B.C-Z戸塚祥太)に「俺も男だよ。いいなら遠慮しないから」と上半身裸で迫られ......首筋キス&片手ブラホック外しシーンに心臓ギュンなドラマ『凛子さんはシてみたい』を無料配信中>>

原作は、電子コミック配信サービス「めちゃコミック」でランキング1位を獲得し、累計1100万DLを突破した藤田みおの人気コミック。お互い容姿端麗で仕事ぶりも優秀だが性経験がない雨樹凛子(高田夏帆)と上坂弦(戸塚祥太)が「脱・未体験パートナー協定」を結んだことから始まるラブストーリーだ。第1話で、早く性体験を済ませたい凛子は、ライバル視する同僚の弦が童貞と知り、彼をラブホテルへと誘った。

戸塚祥太演じる上坂弦は、ウエディングアドバイザーとして契約数1位を誇るパーフェクト男子という役どころ。ヒロイン・凛子は弦が童貞だと知り、自分が処女だとバレていないことをいいことに完全に彼を見くびっていたが、あっという間にふたりの立場は逆転してしまった。ラブホテルで弦は凛子をベッドに押し倒し「童貞だからってビビってると思ってんの? 俺も男だよ。いいなら遠慮しないから」と彼女の首筋にキスし、片手でいとも簡単に彼女のブラジャーを外してみせたのだ。さらに服を脱いだ弦は凛子に迫り......!? 初回から刺激的なシーンが満載だった。

童貞イケメン役を演じる戸塚の一連の行動にファンは大騒ぎ。Twitter上では「やばー! とっつー!! 裸体!! 筋肉!!! 片手でブラホック外した!」「とっつー美しすぎ&セクシーすぎ ブラホック外すの上手くて興奮して叫んだわ笑」「抱き起こし→ホック外しが一番きゅんきゅん」「半裸首筋キスやばかったね 肌の白さ、スラっとした腕についた筋肉、全部がエロス」といった声が続出している。

童貞イケメン(A.B.C-Z戸塚祥太)に「俺も男だよ。いいなら遠慮しないから」と上半身裸で迫られ......首筋キス&片手ブラホック外しシーンに心臓ギュンなドラマ『凛子さんはシてみたい』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW