木村拓哉のお墨付き「韓国風そうめ~~ん!」とは? 今すぐ作りたくなる、お手軽レシピを伝授

2021/10/25 11:45

木村拓哉のウェブ番組『木村さ~~ん!』第169回では、木村がリスナーから寄せられたレシピをもとに、韓国風のピリ辛そうめんを作った。木村が「お店でも出してください!」と太鼓判を押す激ウマそうめんは、すぐにでも作れる手軽さだ。

サムネイル
『木村さ~~ん!』第169回 木村拓哉、実食!調理!実食??超簡単!「素麺」レシピを共有!


木村拓哉が「是非お店でも出してください!」と大満足した「韓国風そうめ~~ん!」レシピ&調理映像はコチラ。ラー油5プッシュ&コチュジャンを"ちょい乗せ"して食べるとグッド!>>

フードコーディネーターで料理研究家のあまこようこ氏をゲストに迎え、木村はキッチンスタジオでそうめんを作ることになった。『木村さ~~ん!』のリスナーから寄せられたレシピの中から、韓国風にアレンジした1品が木村に選ばれた。

材料は、オクラ、卵、キムチ、天かす、韓国のり、めんつゆ、ごま油、ラー油。あまこ氏いわく、そうめんは沸騰した鍋に入れてすぐに火を止め、余熱で4分間火を通すとサラッとした茹(ゆ)で上がりになるのだそう。茹で上がったそうめんを器に盛り付けてめんつゆをかけ、その上にカットした茹でオクラなどの食材を乗せれば、あっという間に完成だ。あまりの手軽さに木村も「あれっ、もう終わり!?」とビックリだった。

実食した木村は、「おいしい!」「ぜひお店でも出してください!」「これ本当いけますよ、お店で!」と、味にも大満足な様子。ラー油を5プッシュとコチュジャンを加えることで、さらにおいしくなると提案した。

その後、木村の「麺がなくなってしまった後の、この器の中に残された人たち(具材とつゆ)がいるじゃん」という一言で、さらなるアレンジレシピが誕生した。木村とあまこ氏のアイデアによる茶碗(ちゃわん)蒸しレシピもあわせてチェックしよう。

サムネイル
木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)


木村拓哉が「是非お店でも出してください!」と大満足した「韓国風そうめ~~ん!」レシピ&調理映像はコチラ。ラー油5プッシュ&コチュジャンを"ちょい乗せ"して食べるとグッド!>>

(文/藤原利絵@HEW