"ビジュアル最強バリスタ"中村倫也の指ペロシーンをもう一度..."色気爆発リップ音"で耳も幸せなドラマ『珈琲いかがでしょう』

2021/10/28 18:00

今年4月期に放送された中村倫也の主演ドラマ『珈琲いかがでしょう』(テレビ東京系)を動画配信サービス「GYAO!」にて無料配信中。第1話は、バリスタ役を演じる中村が指を舐(な)めるシーンが色っぽい"リップ音"も含めてかなり刺激的だ。

サムネイル
『珈琲いかがでしょう』 第1話より


何度見ても赤面必至な中村倫也の指ペロシーンで目も耳も幸せ......リップ音の破壊力が凄まじくて画面が直視できないかも? 「ビジュアル最強バリスタ」役にまた会えるドラマ『珈琲いかがでしょう』を無料配信中>>

同ドラマは、『凪のお暇』などで知られるコナリミサトの人気コミックが原作。移動コーヒー店「たこ珈琲」の店主・青山一(中村倫也)が、人生に少し傷ついた人々の心を癒やしていく姿が描かれる。第1話「死にたがり珈琲」は、クレーム対応の電話オペレーター・早野美咲(貫地谷しほり)が青山と出会うエピソードだ。

美咲は、たまたま出会った青山に移動販売車へ乗せられて驚くも「無駄にイケメン」「まさかそんな、王子様!? スマホアプリの乙女ゲームみたいな展開!?」とドキドキ......。彼らが向かったのは、美咲の家のすぐ近くにあるカレー店だった。

中村演じるバリスタ・青山のビジュアルや美しい所作に見惚(ほ)れるが、第1話で特にファンをときめかせたのは、青山が美咲のコーヒーに「隠し味」をトッピングする場面だろう。手についたガラムマサラを青山が舐め取るのだが、まるでキスするときのような音が色っぽい。放送当時、Twitter上では「指舐めるとか反則やろ!」「ダメだ...これは倫也くんを好きになってしまう。指舐めるのドキっとした」「指吸った時の音、『ふぁ』ってなったんだが」といった声で盛り上がった。

穏やかな口調と物腰の「癒やし系バリスタ」な青山だが、配信中の第2話では、冷たいまなざしでチンピラをねじふせるダークな一面ものぞかせている。只者(ただもの)ではなさそうな青山のギャップにあなたも"沼落ち"するはず!?

何度見ても赤面必至な中村倫也の指ペロシーンで目も耳も幸せ......リップ音の破壊力が凄まじくて画面が直視できないかも? 「ビジュアル最強バリスタ」役にまた会えるドラマ『珈琲いかがでしょう』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW