"最強癒やしOL"鞘師里保はグチもかわいすぎ優勝! 謎の「ラスクソング」が脳内エンドレスリピ決定な『モモウメ』第6話

2021/11/ 2 16:45

モーニング娘。の元メンバーで女優、歌手として活躍する鞘師里保が、YouTubeの人気ショートアニメ『モモウメ』の実写ドラマ版第6話にOL役で登場した。ラスクの「サクサク」という食感に合わせてグチを言いながらノリノリで歌って踊る姿が、ファンのハートを射抜いた。

サムネイル
『モモウメ』サクサクのリズムに合わせて


何度も視聴したくなる、鞘師里保のかわいすぎ「ラスクダンス」......OLの制服姿やラスクをモグモグするシーンもかわいいドラマ『モモウメ』を無料配信中>>

日本テレビ系で放送中の『モモウメ』(毎週日曜14時頃~)は、YouTubeで累計再生数1億回超えを記録した人気ショートアニメを実写化したもの。新人のモモちゃん(伊藤沙莉)とベテランのウメさん(江口のりこ)の仲良しOLコンビによるコメディだ。鞘師里保が演じたのは、モモちゃんの同期・よっちゃん役。ピュアで真面目な性格から何かと悩み事が多い役どころだ。

動画配信サービス「GYAO!」にて配信中の第6話(10月17日放送分)は、ウメさんがグチすら言わないよっちゃんを心配するストーリーだった。ウメさんから「こういうのを食べたらさ、サクサク、グチとか小言とか出てくるんじゃないの?」とラスクを与えられたよっちゃんは、ラスクを食べてリズミカルにグチを言い始めた。

「そんなに仲良くない人とのエレベーター辛い」「新しいリップ買った。使い切ってないのめっちゃあった」など、よっちゃんはかわいらしい音楽に合わせてグチを言いながら踊ってみせた。ラスクを食べながら笑顔で歌って踊るよっちゃんに、ウメさんは「かわいいな~」「何よっちゃん。もうグチが全部かわいい~」とニッコリだった。

かわいらしい「ラスクソング」を披露した鞘師に、ファンはメロメロの様子。さすが歌手なだけあって歌唱力やキレのあるダンスも見事で、Twitter上では「ラスクの振付天才...癒し...」「鞘師がかわいすぎる!! ラスク~らしく~あなたをレスキューが頭から離れない」「ダンスの隠しきれないキレ~」「ラスクの歌の里保ちゃん、めちゃくちゃアイドルだったーー! 高音で歌ってるの良いね」といった声が寄せられている。

何度も視聴したくなる、鞘師里保のかわいすぎ「ラスクダンス」......OLの制服姿やラスクをモグモグするシーンもかわいいドラマ『モモウメ』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW