"イケ散らかし集団"BE:FIRSTのデビュー曲『Gifted.』をおかわり視聴! ファン「パフォ大優勝」「心臓がもたない」

2021/11/ 9 18:55

SKY-HI主催のオーディションから誕生した7人組ダンス&ボーカルユニット・BE:FIRST(ビーファースト)がデビュー曲『Gifted.』を披露した。ファンが「大優勝」「心臓がもたない」と大喜びしたパフォーマンス映像をリピート視聴しよう。

サムネイル
『プレミアMelodiX!』BE:FIRST「Gifted.」


かっこよすぎて胸が苦しくなる(!?)BE:FIRSTのデビュー曲『Gifted.』パフォーマンス映像はコチラ。RYOKIの「テンションMAX英語」にLEOがノリで合わせる爆笑トークも要チェック>>

11月3日にデビューしたばかりのBE:FIRSTは、SKY-HIが私財1億円以上を投じたオーディション「THE FIRST」から誕生したボーイズグループ。プレデビュー曲『Shining One』のMVがYouTubeで再生回数2000万回を超えるなど、大きな話題を呼んでいる。デビュー曲『Gifted.』のMVは、11月1日にYouTubeで公開され、再生回数がすでに600万回を超えている(※2021年11月9日現在の数値)。

11月8日深夜に放送された音楽番組『プレミアMelodiX!(メロディックス)』(テレビ東京系)に出演したBE:FIRSTは、『Gifted.』を披露した。圧巻のパフォーマンスにTwitter上では「みんな本当にパフォ大優勝でした」「どんどん進化してるから、心臓がもたない」「かっこよすぎて苦しいです!!!」「最初から最後までイケ散らかしすぎ」といった声が続出した。

なお、パフォーマンス前にはメンバーのLEO(レオ)、RYOKI(リョウキ)、SHUNTO(シュント)がトークしている。「3歳からインターナショナルスクールに通っていた」というRYOKIが話す流暢な英語に驚く一方で、彼のハイテンションなリアクションに苦笑いするSHUNTOや、「ア~ヤバ~イネ~」とノリで会話するLEOにクスッとするだろう。

かっこよすぎて胸が苦しくなる(!?)BE:FIRSTのデビュー曲『Gifted.』パフォーマンス映像はコチラ。RYOKIの「テンションMAX英語」にLEOがノリで合わせる爆笑トークも要チェック>>

(文/藤原利絵@HEW