OL、女子大生、老婦人ら乗客が起こす奇跡にほっこり...笑えて泣けて恋愛がしたくなる映画『阪急電車 片道15分の奇跡』

2021/11/10 16:55

映画『阪急電車 片道15分の奇跡』(2011年)を動画配信サービス「GYAO!」にて11月12日23時59分まで無料配信中。片道わずか15分のローカル線で巻き起こる、訳アリな乗客たちの「愛の奇跡」にほっこりする作品だ。

サムネイル
映画『阪急電車 片道15分の奇跡』


OL、女子大生、老婦人ら訳アリ乗客たちのやりとりにホロリとする映画『阪急電車 片道15分の奇跡』を無料配信中>>

原作は、『フリーター、家を買う。』『図書館戦争』シリーズなど数々の実写化作品を世に送り出した人気作家・有川浩(現在は有川ひろ)のベストセラー小説。宝塚駅から西宮北口駅間を走る実在の「阪急今津線」を舞台に、さまざまな悩みを抱える乗客たちの人生が交差するハートフルストーリーだ。

劇中の阪急電車の乗客たちは、後輩に婚約者を寝取られたOL(中谷美紀)や彼氏のDVに悩む女子大生(戸田恵梨香)、息子夫婦との関係がぎくしゃくしている老婦人(宮本信子)と全員が訳アリだ。特に印象的なのは、乗客のひとりであるOLが腹いせに元婚約者の結婚式へ「討ち入り」した帰りの電車で老婦人になぐさめられるシーンだろう。ウエディングドレス姿で涙するOLに老婦人は初め驚いたものの、彼女の話を聞いて、「災難だったわね」「でも(相手が)いい気味」と優しく寄り添った。

ほかにもセレブ気取りの主婦友だちとの付き合いに疲弊する平凡な主婦、大学になじめない地方出身の男女、年上の会社員と付き合う女子高生などの交流も描かれている。訳アリな乗客たちが交流していく中で、それぞれ前に向かって進んでいくストーリーに感動させられる。

サムネイル
映画『阪急電車 片道15分の奇跡』


OL、女子大生、老婦人ら訳アリ乗客たちのやりとりにホロリとする映画『阪急電車 片道15分の奇跡』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW