地震情報 12月4日7時29分ごろ発生

地図
震源地
長野県南部
最大震度
3

この地震による津波の心配はありません詳細

下着姿でベッドに押し倒され「あなたが欲しい」...強気ウブ女子(高田夏帆)の戸惑いハグにキュンな『凛子さんはシてみたい』第4話

2021/11/10 18:15

ドラマ『凛子さんはシてみたい』(毎週火曜、MBSは24時59分~/TBSは24時58分~)第4話で、童貞と処女を卒業したばかりの男女のラブシーンが再び描かれた。女優・高田夏帆演じる「強気ウブ女子」が、戸惑いつつも快楽におぼれる姿が刺激的だ。

サムネイル
『凛子さんはシてみたい』第4話


「あんなに触れ合ったのにもうすでに触れたい」......強気ウブ女子(高田夏帆)とイケメン(A.B.C-Z・戸塚祥太)のハグシーン&事後に赤面必至! ドラマ『凛子さんはシてみたい』を無料配信中>>

原作は、電子コミック配信サービス「めちゃコミック」でランキング1位を獲得し、累計1100万DLを突破した藤田みおの人気コミック。お互い容姿端麗で仕事ぶりも優秀だが性経験がない雨樹凛子(高田夏帆)と上坂弦(A.B.C-Z・戸塚祥太)が「脱・未体験パートナー協定」を結んだことから始まるラブストーリーだ。初情事を経て自信がついた凛子は、11月9日に放送された第4話で憧れの緋山(猪塚健太)とデートするが、彼と一線をこえようとはしなかった。

緋山からキスされそうになったとき、凛子の頭の中に浮かんだのは弦だった。緋山の誘いを断った凛子は弦の自宅を勢いで訪れて、再び彼と体を重ねた。下着だけの状態になった凛子は弦に「もう止めんの無理だから」とベッドへ押し倒され、「止めないで」「上坂くんが欲しい」と彼の体を求めた。ふたりが慈しむように抱き合う姿にドキッとし、事後のむずがゆい雰囲気にキュンとさせられる。

高田夏帆演じるヒロインが戸惑いながらも情事に夢中になる姿に加え、A.B.C-Z・戸塚祥太演じるイケメンの裸や、本能のまま抱き合うふたりに視聴者は大盛り上がり。Twitter上では「今週もとっても美でしたねぇ~ワタワタしてる凛子さんかわいい」「上坂くん美しすぎるし凛子さんかわいすぎる 本当の『息をのむ』をしてしまったせいで酸欠」「何がすごいって、ここまでなかなかエロいのにまだ一切キスしてないのがすごい」といった声が寄せられている。

「あんなに触れ合ったのにもうすでに触れたい」......強気ウブ女子(高田夏帆)とイケメン(A.B.C-Z・戸塚祥太)のハグシーン&事後に赤面必至! ドラマ『凛子さんはシてみたい』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW