伝説のセクシー女優・森下くるみ役を元AKBが熱演! 大胆ラブシーンに挑んだ映画『すべては「裸になる」から始まって』

2021/11/18 18:30

映画『すべては「裸になる」から始まって』(2012年公開、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて12月1日23時59分まで無料配信中。伝説のセクシー女優・森下くるみの自伝小説を原作に、元AKB48の成田梨紗が主演し、ラブシーンにも挑戦している。

サムネイル
映画『すべては「裸になる」から始まって』


当時18歳、のちの「AVクイーン」森下くるみが初めての撮影現場で男優と......元AKB48の成田梨紗が濡れ場に挑んだ映画『すべては「裸になる」から始まって』を無料配信中>>

森下くるみといえば、セルAV界初の専属単体女優として1998年にデビューし、10年間に渡る活動ののちカリスマ的な人気を博したままAV引退を発表した伝説のセクシー女優だ。文筆業でも人気を博し、AV業界の枠に収まらない活躍ぶりを見せた。映画『すべては「裸になる」から始まって』は、そんな森下の自伝小説を原作に、秋田から上京した18歳の少女が「AVクイーン」と呼ばれるまでを描いている。

森下役を演じたのは元AKB48の成田梨紗。成田は映画初主演となる本作でセクシー女優役を体当たりで演じ、ラブシーンにも挑戦している。男優だけでなく女優とも濃厚なベッドシーンを披露し、風呂場で泡まみれになりながら男に体をまさぐられるなど、過激なシーンも熱演した。

官能的なシーンが満載の本作だが、AV業界の過酷さも生々しく描写している。「なすがままに右へ左へ裏っ返され」「オホーツク海で獲れた、冷凍マグロのようだった」といったヒロインのモノローグは、ユーモアを感じさせつつも、どこか切ない。

サムネイル
映画『すべては「裸になる」から始まって』


サムネイル
映画『すべては「裸になる」から始まって』


当時18歳、のちの「AVクイーン」森下くるみが初めての撮影現場で男優と......元AKB48の成田梨紗が濡れ場に挑んだ映画『すべては「裸になる」から始まって』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW