実写BL『ギヴン』を無料配信中...ツンデレ男子高生&ワンコ系同級生クンの"距離近すぎ見つめ合い"シーンにドキッ!

2021/11/24 18:40

人気BL漫画『ギヴン』の実写ドラマ版が地上波放送されたのにともない、動画配信サービス「GYAO!」でも無料見逃し配信を実施中。ツンデレな男子高生と「ワンコ系」な同級生の青春と恋模様を描いた本作は、イケメンたちが至近距離で見つめ合うシーンにドキドキさせられる。

サムネイル
『ギヴン』第1話 鳴らしたコード


ふたりきりの音楽室で、ツンデレ男子高生(鈴木仁)はワンコ系同級生(さなり)と見つめ合い......彼に抱くこの「特別な感情」は何? 実写BLドラマ『ギヴン』を無料配信中>>

11月23日にフジテレビで放送されたドラマ『ギヴン』は、これまでアニメや映画、舞台化もされたキヅナツキの人気BL漫画が原作。プロ顔負けのギターの腕前を持つ高校生の上ノ山立夏(鈴木仁)が、音楽を通して佐藤真冬(さなり)と親しくなり、彼の歌声だけでなく存在自体が気になり始める青春ラブストーリーだ。

立夏が真冬と出会ったのは、人気が少ない学校の階段だ。捨てられた子犬のように階段に座り込む真冬を放っておけず、立夏が彼のギターを仕方なく直してやったのが親しくなったきっかけだった。「気味悪い」「メンテもできねぇやつがいっちょ前にギブソンを」など立夏は、セリフこそぶっきらぼうだがなんだかんだで真冬に構っており、真冬が彼に懐く姿もほほ笑ましい。一方で、ふたりが階段や音楽室で見つめ合うシーンは、お互いの顔の近さや「俺様」な態度だった立夏が「え......?」と戸惑う姿にニヤニヤしてしまう。

イケメン高校生たちの距離の近さや、ツンデレな主人公が同級生に特別な感情を抱く展開に視聴者は大興奮の様子。Twitter上では「距離感近すぎ! あぁ全てが素晴らしい」「真冬天使やん」「仁くんの立夏、ギター姿かっこいい」「みんな顔が良い...」「かわいかった。お~~い~~かわいいことしてんじゃね~よ~~、ばっかりだった」といった声が寄せられている。

ふたりきりの音楽室で、ツンデレ男子高生(鈴木仁)はワンコ系同級生(さなり)と見つめ合い......彼に抱くこの「特別な感情」は何? 実写BLドラマ『ギヴン』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW