"孤高の闇金アウトロー"山田裕貴にゾクッ! 入れ墨入りの裸体&暴力シーンに震える映画『闇金ドッグス6』

2021/12/ 2 18:20

俳優・山田裕貴の主演映画『闇金ドッグス6』(2017年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて12月14日23時59分まで無料配信中。元ヤクザで闇金会社の社長役を演じた山田の入れ墨が施された体や暴力シーンが衝撃的だ。

サムネイル
映画『闇金ドッグス6』


"孤高の闇金アウトロー"山田裕貴の暴力シーンは怖いけど、元恋人を助ける姿には惚(ほ)れざるをえない! クールな黒スーツ姿も入れ墨が刻まれた肉体美も最高な映画『闇金ドッグス6』を無料配信中>>

『闇金ドッグス』は、ヤンキー映画『ガチバン』シリーズに登場するヤクザ・安藤忠臣(山田裕貴)を主人公とした人気シリーズ。ヤクザから足を洗い、闇金業者「ラストファイナンス」の社長となった忠臣と、社員で元ホストの須藤司(青木玄徳)をメインに、アウトローの世界が描かれている。シリーズ第6弾は、忠臣が10年以上前に別れた元恋人・未奈美(西原亜希)と再会するストーリーだ。

山田裕貴が演じた忠臣は、若くしてヤクザの親分になったものの稼業を引退し、現在は闇金会社の社長を務めている。あくどい手法で債務者を追い込み、「臓器が金になる」と平気で言ってのけるような冷徹な性格の持ち主だ。忠臣が債権者の妻である未奈美と一夜を明かしたシーンでは、彼の引き締まった肉体にくぎづけになるが、それ以上に背中一面に施された阿修羅(あしゅら)像の入れ墨が衝撃的だ。普段は冷静沈着な忠臣が、未奈美に乱暴しようとした男を容赦なく殴りつけ、さらにワインのボトルで頭を殴打するシーンにもゾクッとさせられる。

はたして、忠臣は「惚れた弱み」で、夫の借金に苦しむ未奈美を助けるのか? 彼女を苦しめる悪徳金融と忠臣が渡り合う姿はもちろん、元恋人同士であるふたりの恋模様の行方にも注目だ。

サムネイル
映画『闇金ドッグス6』


サムネイル
映画『闇金ドッグス6』


"孤高の闇金アウトロー"山田裕貴の暴力シーンは怖いけど、元恋人を助ける姿には惚(ほ)れざるをえない! クールな黒スーツ姿も入れ墨が刻まれた肉体美も最高な映画『闇金ドッグス6』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

6/25 デイリーランキング