山田涼介の"国宝級涙"にもらい泣き...林遣都も出演したハンカチ必須の感動作『ナミヤ雑貨店の奇蹟』

2021/12/ 7 18:20

映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(2017年)を動画配信サービス「GYAO!」にて12月22日23時59分まで無料配信中。主演を務めたHey! Say! JUMP・山田涼介の涙の演技はもちろん、ミュージシャン志望の若者役を演じた林遣都の演奏シーンもグッとくる感動作だ。

サムネイル
映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』


脚本のト書きには一切なかった、山田涼介の"自然な涙"を見たら泣くに決まってる! 林遣都が役者魂を見せたギター&ハーモニカ演奏と歌唱シーンにも震える映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』を無料配信中>>

原作は、ベストセラー作家・東野圭吾による「東野作品史上、最も泣ける感動作」と名高い同名小説。廃業した「ナミヤ雑貨店」に忍び込んだ敦也(Hey! Say! JUMP・山田涼介)ら幼なじみ3人組は、32年前に書かれた悩み相談の手紙を見つける。彼らは当時の店主・浪矢雄治(西田敏行)に代わって手紙の返事を書くが――。

山田涼介が演じたのは、児童養護施設で幼少期を過ごした主人公の敦也役。心に傷を抱えているせいか他人を信じられず、将来に希望を持てない役どころだ。山田演じる敦也ら幼なじみグループは、ある理由から盗みを働き、逃げ込んだ先の「ナミヤ雑貨店」で不思議な出来事に遭遇する。敦也たちや店に届いた手紙の差出人、店主など、登場人物たちは一見すると無関係な者同士のようだ。しかし終盤、実はある縁で登場人物たちがつながっていることが明らかになる。手紙がつなぐ優しい奇跡と、その事実に涙する敦也にもらい泣きするはずだ。

なお、本作には林遣都が手紙の差出人のひとりである、悩めるミュージシャン志望の若者役で出演している。演奏シーンでギターとハーモニカ、歌唱まで披露しているが、林は音楽の経験が全くなく、しかも劇中で吹いているハーモニカは「素人が習得するには半年はかかる」と言われる特別なものだそう。短期間で見事習得した林の演奏はファン必見だ。

サムネイル
映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』


サムネイル
映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』


脚本のト書きには一切なかった、山田涼介の"自然な涙"を見たら泣くに決まってる! 林遣都が役者魂を見せたギター&ハーモニカ演奏と歌唱シーンにも震える映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW