A.B.C-Z戸塚祥太の芸術的な誓いのキス...すてき白タキシード姿に求婚したくなる『凛子さんはシてみたい』最終話

2021/12/ 8 18:15

ドラマ『凛子さんはシてみたい』(毎週火曜、MBSは24時59分~/TBSは24時58分~)最終話で、A.B.C-Z・戸塚祥太と高田夏帆が結婚式場でキスシーンを演じた。芸術的に美しいキスに加え、戸塚の白いタキシード姿にファンが「結婚して!」と大喜びだ。

サムネイル
『凛子さんはシてみたい』第8話(最終話)


"爆イケ新郎"A.B.C-Z・戸塚祥太と結婚したい人生だった......まるで絵画のように美しい「誓いのキス」や戸塚の「目の保養」な白タキシード姿をリピート視聴したいドラマ『凛子さんはシてみたい』を無料配信中>>

原作は、電子コミック配信サービス「めちゃコミック」でランキング1位を獲得し、累計1100万DLを突破した藤田みおの人気コミック。お互い容姿端麗で仕事ぶりも優秀だが性経験がない雨樹凛子(高田夏帆)と上坂弦(A.B.C-Z・戸塚祥太)が「脱・未体験パートナー協定」を結んだことから始まるラブストーリーだ。12月7日に放送された最終話では、上坂と凛子が働く式場で模擬挙式が行われることになり、ふたりが新郎新婦の役に抜てきされた。

上坂と凛子は、恋人ともいえない中途半端な関係を一度は断ち切ったが、互いに「本当の気持ち」に気づいた。模擬挙式の本番当日、上坂は凛子に「もう我慢するの限界だわ。俺のそばにいてくれ」「俺を選んで」と告白し、ふたりはようやく両思いとなった。そして体の関係から始まった彼らは、式場で初めてキスを交わした。ウエディング衣装を身にまとった姿が美しい......!

上坂役を演じたA.B.C-Z・戸塚祥太の式場でのキスシーンに加え、白いタキシード姿にもファンがときめいている。Twitter上では「畳み掛けるキュンの嵐...なんて美しい誓いキス...」「凛子呼び~からの好きだよからの~本当のキス 芸術のようにキレイでした」「上坂くん!!! す、素敵です!!! 結婚して!!!」「あんなに白のタキシードが似合う人、見たことない」といった声が寄せられている。

"爆イケ新郎"A.B.C-Z・戸塚祥太と結婚したい人生だった......まるで絵画のように美しい「誓いのキス」や戸塚の「目の保養」な白タキシード姿をリピート視聴したいドラマ『凛子さんはシてみたい』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

6/25 デイリーランキング