バカリズムの「OL女装」が違和感ゼロ!? 女心わかりすぎ主演ドラマ『架空OL日記』を無料配信中

2021/12/ 9 16:00

ドラマ『架空OL日記』が12月7日深夜に読売テレビで再放送されたのにともない、動画配信サービス「GYAO!」でも無料見逃し配信を実施中。OL役を演じるお笑い芸人・バカリズムの女装に初めは驚くかもしれないが、すぐに見慣れて違和感がゼロになる!?

サムネイル
『架空OL日記』


"OL"バカリズムがメイクをし、満員電車に揺られ、女性社員たちと食堂や更衣室で上司のグチや好きなマンガについておしゃべり......OLの制服姿&もこもこルームウエア姿がだんだんかわいく見えてくるドラマ『架空OL日記』を無料配信中>>

2017年に放送された同ドラマは、バカリズムがOLになりきって更新していたブログを本人主演で実写化したもの。2020年には映画化もされた人気作だ。とある銀行を舞台に、ズボラな一般職OLの升野(バカリズム)と、彼女を取り巻く4人の仲良しOLの日常が描かれている。

主演のバカリズムは、特殊メイクをするわけでもウィッグを被るわけでもなく、ありのままOL役を演じている。スカートの制服を着たバカリズムが、OL仲間と共に淡々と仕事をし、ランチを食べ、食堂や更衣室でダラダラとおしゃべりをする姿はなんともシュール。しかし、バカリズムの自然な演技は「こんな女子いるいる!」と思わせる説得力がある。

ドラマの放送当時、OLたちの日常を描いたストーリーやセリフ回しに対して、視聴者から「女心をわかりすぎている!」という声が続出した。特に、バカリズム演じる升野がOL仲間と上司のグチで盛り上がるシーンはリアルだ。

普段メガネをかけている嫌いな上司がコンタクトをつけたことについて、升野らOLたちは「完全に本人の自由だけど、正直イラッとした」「しかもさ、あの人すっごい顔近づけてしゃべってくるじゃん」「"チカハラ"だよね!」と盛り上がる。「自分もこんな会話をしたことがある!」と驚く女性視聴者も多いかも? 升野の淡々としたモノローグも含め、OLたちのセリフの数々にクスッとするはずだ。

"OL"バカリズムがメイクをし、満員電車に揺られ、女性社員たちと食堂や更衣室で上司のグチや好きなマンガについておしゃべり......OLの制服姿&もこもこルームウエア姿がだんだんかわいく見えてくるドラマ『架空OL日記』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

6/25 デイリーランキング