元人気AV女優・蒼井そらが「余命わずかなストーカー」役!? ホラー✕エロス映画『狂愛 死ぬまでにしたい4つのこと』

2021/12/10 18:30

映画『狂愛 死ぬまでにしたい4つのこと』(2005年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて12月31日23時59分まで無料配信中。元人気AV女優の蒼井そら演じる余命わずかなヒロインが、元恋人の新たな恋を知ってジェラシーに狂う姿が恐ろしい。

サムネイル
映画『狂愛 死ぬまでにしたい4つのこと』


「愛されて燃え尽きたい」と願う、余命わずかなヒロインのラブシーンが印象的。蒼井そらの嫉妬に狂う演技にもドキッとさせられる映画『狂愛 死ぬまでにしたい4つのこと』を無料配信中>>

心臓病で余命宣告を受けたミワ(蒼井そら)は、恋人の真治に別れを告げる。自分の存在が真治の負担になることを恐れたのだ。愛するミワと別れて失意のどん底にいた真治を慰めたのは、同僚の京子だった。ふたりは、いつしか肉体関係を持つようになり――。

ヒロインのミワ役を演じたのは、元人気AV女優の蒼井そら。冒頭から官能的なベッドシーンを演じており、美しい裸に目を奪われる。蒼井演じるミワは、恋人を一心に愛するがゆえに狂気に飲み込まれていく役どころだ。ミワは恋人たちがいる自宅にデリヘルを呼びつけたり、京子に大量の迷惑メールを送るなどして、彼らをとことん追い詰めていく。「悪いことをした人にはバツを」とストーカーまがいの行為をし、困っている恋人の様子を物陰でうかがうミワの笑顔が恐ろしい。

ジェラシーに狂うミワは、「死ぬまでにしたいこと」を考える中で、ある男性と運命的な出会いを果たす。彼女の「愛されて燃え尽きたい」という願いは叶(かな)うのか? ラストの美しいラブシーンも必見だ。

サムネイル
映画『狂愛 死ぬまでにしたい4つのこと』


「愛されて燃え尽きたい」と願う、余命わずかなヒロインのラブシーンが印象的。蒼井そらの嫉妬に狂う演技にもドキッとさせられる映画『狂愛 死ぬまでにしたい4つのこと』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW