こんな生々しい「BLえちえち妄想」ただのご褒美じゃん...人類納得"美しキング"の艶肌に鼻血が止まらない『美しい彼』第4話

2021/12/10 16:32

人気BL小説『美しい彼』の実写ドラマ版(MBSほか)第4話で、"底辺ぼっち"な男子大学生の過激な妄想シーンが描かれた。美男子たちが息を乱しながら肌をさらし、互いの首筋にキスしあう姿に、視聴者が「生々しい」「心臓もたん」と大興奮している。

サムネイル
『美しい彼』第4話


人類納得"美しキング"が「若い美形好き」俳優と互いの首筋にキスしあい......えちえちすぎて心臓がもたない「BL妄想」シーンをおかわり視聴したくなるドラマ『美しい彼』を無料配信中>>

原作は、全国の書店員が選ぶ「本屋大賞」で2020年に大賞を受賞した作家・凪良ゆうの大ヒットBLシリーズ。クラスカーストの最底辺に位置するひとりぼっちの男子高生・平良一成(萩原利久)が、クラスの頂点に立つ孤高のカリスマ・清居奏(FANTASTICS from EXILE TRIBE・八木勇征)に恋する姿を描いた青春ドラマだ。

12月9日に放送された第4話で、大学生になった平良は、卒業式でキスされてから清居に会えず、虚しさを抱えていた。ある日、大学の友人に誘われた舞台で、平良は俳優になった清居と再会する。しかし、仲間たちに囲まれた彼を見てまた別の感情に悩むのだった。

清居の俳優仲間・入間(染谷俊之)は「若い美形好き」らしく、仲が良いふたりのことを舞台関係者は「なんか怪しくない?」とウワサしている。たしかに入間は清居と距離が近く、ボディタッチも多い。平良が嫉妬心を暴走させ、とんでもない妄想をする場面があった。「清居はあの男とキスをするんだろうか、それ以上のことをするんだろうか」という平良のモノローグの中、清居と入間は衣服を乱して互いの首筋にキスする......。寒色系のライトに照らされ、快楽にもだえる清居の表情が色っぽい!

妄想とはいえ、イケメンたちのセクシーなシーンに視聴者は大騒ぎ。Twitter上では「平良が想像する清居が予想以上に生々しくて笑った」「妄想の中の清居も色気たっぷりすぎる」「想像以上にえちえちすぎて心臓もたん」「平良あんな妄想してくれてありがとう」といった声が続出している。

人類納得"美しキング"が「若い美形好き」俳優と互いの首筋にキスしあい......えちえちすぎて心臓がもたない「BL妄想」シーンをおかわり視聴したくなるドラマ『美しい彼』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW