"愛され系気弱男子"中村倫也が完全リアコ案件...全力ヲタ芸すら尊い『新宿セブン』を無料配信中

2021/12/17 17:15

ドラマ『新宿セブン』(テレビ東京系)を動画配信サービス「GYAO!」にて順次無料配信中。俳優・中村倫也がKAT-TUN・上田竜也のバディ役を演じており、上田演じる主人公に振り回されっぱなしな姿も、第4話で披露した全力のヲタ芸も愛おしい。

サムネイル
『新宿セブン』第4話より


「顔面つよつよ鑑定士コンビ」KAT-TUN・上田竜也&中村倫也のわちゃわちゃ悪ふざけが尊い......ドルオタ全開な中村の衝撃ヲタ芸も見どころのドラマ『新宿セブン』を無料配信中>>

2017年10月期に放送された同ドラマは、原作・観月昴、作画・奥道則による人気コミックが原作。「眠らない街」こと新宿歌舞伎町を舞台に、とある質屋の店主で天才鑑定士の七瀬(KAT-TUN・上田竜也)がワケありな人々の事件を解決に導くヒューマンミステリーだ。

中村倫也が演じたのは、七瀬の店で働く鑑定士見習いの大野健太役。アウトローな七瀬のそばで刺激的な日常に怯(おび)えつつも、彼の鑑定眼を尊敬している役どころだ。強面で常に自信に満ちあふれた七瀬と、どこか頼りない健太はまさに凸凹コンビと言える。正反対の性格だからこそ生まれるふたりの掛け合いは面白い。七瀬が酔った健太に気遣うフリをして水ではなく酒を飲ませたシーンは、ふたりの漫才のような会話にクスッとさせられる。

また、健太がアイドルオタクであることが判明する第4話も見逃せない。健太役を演じた中村がアイドルグッズのTシャツを着てペンライトを持つ姿に驚かされるが、激しいヲタ芸を披露する姿はさらに衝撃的! しかし、全力でアイドルを応援する姿はある意味キラキラ輝いており、愛おしい気持ちになるはずだ。

「顔面つよつよ鑑定士コンビ」KAT-TUN・上田竜也&中村倫也のわちゃわちゃ悪ふざけが尊い......ドルオタ全開な中村の衝撃ヲタ芸も見どころのドラマ『新宿セブン』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

1/25 デイリーランキング