"美しキング"清居のファーストキスがまさに"清い"...純情、嫉妬、激重感情に胸ギュンな実写BL『美しい彼』第5話

2021/12/17 18:40

人気BL小説『美しい彼』の実写ドラマ版(MBSほか)第5話は、孤高のカリスマ美男子・清居が恋心を自覚するエピソードだった。同級生の平良と交わしたファーストキスへの反応を始め、彼に向ける清居のドロドロとした感情に、見ているこちらも胸が苦しくなる。

サムネイル
『美しい彼』第5話


"美しキング"清居のファーストキスと動揺する姿をもう一度......"地味男子"平良の鈍感さにすねて、独占欲丸出しな姿も彼の友人に対する嫉妬も尊い実写BLドラマ『美しい彼』を無料配信中>>

原作は、全国の書店員が選ぶ「本屋大賞」で2020年に大賞を受賞した作家・凪良ゆうの大ヒットBLシリーズ。クラスカーストの最底辺に位置するひとりぼっちの男子高生・平良一成(萩原利久)が、クラスの頂点に立つ孤高のカリスマ・清居奏(FANTASTICS from EXILE TRIBE・八木勇征)に恋する姿を描いた青春ドラマだ。

12月16日に放送された第5話で、役者になった清居は、芝居の台本に書かれた「好きだ」というセリフをうまく表現できず苦戦していた。これまで彼は本気で人を好きになったことがなかったからだ。そんな清居の脳裏に浮かんだのは、平良と過ごした高校生活だった。清居の平良に対する第一印象は「終わってるな」という冷たいものだったが、まるで自分だけしか見ていないような彼の瞳に吸い寄せられ、特別な感情が生まれたことに気づいた。

第3話で放送されたふたりのキスシーンが、第5話では清居目線で描かれた。高校の卒業式後、清居が平良に突然キスしたこの場面で、実は清居の恋心は爆発寸前だった。強引にキスした後、「じゃあ、またな」と言った清居はひょうひょうとして見える。しかし、内心は「自分で自分が信じられない。なんであんなこと......」と激しく動揺していた。さらに「ファーストキスだった」「初めてのキスを勢いであんなやつに......」とモノローグが続き、初キスという衝撃の事実も判明した。

素直になれないがゆえの暴走に加え、嫉妬心や、平良を試すような物の言い方も含め、清居の激しい感情が描かれたストーリーは多くの視聴者を驚かせた。Twitter上では「もう、もうしんどい...平良だけの感情じゃなかった...心臓が爆発しそうにうるさい」「清居の秘めてるクソデカ感情の片鱗みえちゃったね! あざっす!」「ファーストキスの後に唇触っちゃう清居がめちゃくちゃ愛しい」「嫉妬、不安、執着、独占欲。どうしようもなく平良を求めている気持ちが痛いほど伝わってくる」といった声が寄せられている。

"美しキング"清居のファーストキスと動揺する姿をもう一度......"地味男子"平良の鈍感さにすねて、独占欲丸出しな姿も彼の友人に対する嫉妬も尊い実写BLドラマ『美しい彼』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

6/25 デイリーランキング