"ラオウ風ヘヴィメタ歌手"THE冠の衝撃「牛の精液採取シーン」...千鳥「何この映像!?」「むちゃくちゃや」/『相席食堂』

2021/12/22 18:45

ヘヴィメタル歌手のTHE冠が朝日放送テレビ『相席食堂』でロケに挑んだ。人気漫画『北斗の拳』のラオウをモチーフにしたという鉄兜(てつかぶと)をかぶったビジュアルも、牛の人工授精所で精液採取をする姿も視聴者に強い衝撃を与えた。

サムネイル
『相席食堂』天下分け目!「もののふ合戦」九州の龍・武将様vs現代版ラオウ・THE冠


現代版ラオウ(!?)なヘヴィメタ歌手・THE冠が牛の精液採取に挑戦。人工膣(じんこうちつ)を構えて興奮する雄牛に挑む姿が壮絶......! おいしい和牛誕生の秘密がわかる『相席食堂』を無料配信中>>

今年で50歳を迎えたTHE冠は、いかつい鉄兜のコスチュームで激しいライブを行うヘヴィメタル歌手だ。12月21日に放送された『相席食堂』では、THE冠が畜産や養殖業が盛んな鹿児島県大崎町をめぐり、食レポをすることになった。彼のインパクト大なビジュアルは、のどかな町ではかなり浮いた存在で、番組MCを務める千鳥は「なんでこれで売れてないん?」「山口百恵のヘヴィメタバージョンおもろ」と笑いが止まらなかった。

大崎町のおすすめスポットを探す中、THE冠は、雄牛の精子を採取して販売する「羽子田人工授精所」にやってきた。ここでは、人工授精師が雄牛を擬牝台(ぎひんだい)と呼ばれる台に乗せ、人工膣を使って精液を採取するという。実際に牛が精液を採取される映像が映ると、千鳥は「こんなシーン流すなよ!」「何この映像!?」「むちゃくちゃや」とツッコミまくりだった。

その後、THE冠も作業を手伝うことになり、興奮する雄牛に少々怯(おび)えつつもなんとか採取に成功した。鉄兜を外し、坊主頭があらわになったTHE冠が牛の性器を抑えて精液を採取する様子は、前代未聞の強烈映像と言っても過言ではないかも!?

THE冠のロケには、視聴者も驚きの様子。Twitter上では「牛の種付けのための精子採取 リアル映像、ガチやったwでも勉強になるなあ」「牛のアレすんごいな...いろんな意味ですごいな...」「冠さん出てるから見てるけどカオスすぎるw」「冠さんめっちゃ面白かった」といった声が寄せられている。

現代版ラオウ(!?)なヘヴィメタ歌手・THE冠が牛の精液採取に挑戦。人工膣(じんこうちつ)を構えて興奮する雄牛に挑む姿が壮絶......! おいしい和牛誕生の秘密がわかる『相席食堂』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW