"ストーカー主婦"のエロティック妄想にゾクッ! 年下男子への執着心に恐怖する映画『だれかの木琴』

2022/1/31 18:15

サスペンス映画『だれかの木琴』(2016年)を動画配信サービス「GYAO!」にて2月6日23時59分まで無料配信中。平凡な主婦(常盤貴子)がたまたま出会った年下の美容師のストーカーになるストーリーや、彼女のエロティックな妄想にゾクゾクさせられる。

サムネイル
映画『だれかの木琴』


普通の主婦がストーカーになり、道を踏み外していく狂気がリアル......主婦が夫と年下美容師に乱される妄想シーンにゾクゾクする映画『だれかの木琴』を無料配信中>>

本作は、直木賞作家・井上荒野の同名小説が原作。夫や娘と郊外に引っ越してきた主婦の小夜子(常盤貴子)は、新しく見つけた美容院で年下男子・海斗(池松壮亮)に髪を切ってもらう。その日のうちに、小夜子のもとに海斗からお礼の営業メールが送られてきたことで、ふたりの日常は一変するのだった――。

「あの店員さん、かっこいい(かわいい)」と感じたことをきっかけに、その店の常連になった経験なら多くの人が持っていることだろう。それ自体は平凡な出来事だが、超えてはいけない一線に足を踏み入れてしまう客もいる。平凡な主婦だった小夜子もそのひとりで、美容師・海斗のストーカーとなってしまうのだ。彼に何度もメールし、頻繁に店を訪れて指名するだけでなく、住んでいるアパートを特定して差し入れするなど、度重なるストーカー行為が恐ろしい。

小夜子はストーカー行為をエスカレートさせるほど生き生きとして、美しくなっていく。ベッドの写真を海斗に送った小夜子が妄想をふくらませるシーンは、官能的でありながら恐怖心をかき立てるものだ。妄想の中で彼女が夫に胸をまさぐられ、髪を海斗に乱される姿が刺激的だ。

小夜子は海斗への異常な執着心を発揮するうちに、やがて家族や彼の恋人を巻き込んでいく。小夜子に本当は何があったのか? 彼女を取り巻く人々がたどり着く思わぬ結末とは? 鑑賞後は、小夜子が抱える孤独感に共感する人も多いだろう。

サムネイル
映画『だれかの木琴』


サムネイル
映画『だれかの木琴』


サムネイル
映画『だれかの木琴』


サムネイル
映画『だれかの木琴』


普通の主婦がストーカーになり、道を踏み外していく狂気がリアル......主婦が夫と年下美容師に乱される妄想シーンにゾクゾクする映画『だれかの木琴』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

5/28 デイリーランキング