"死んだ夫"と訪ね歩く、思い出めぐりの夫婦旅...「永遠の別れ」にむせび泣く究極ラブストーリー『岸辺の旅』

2022/2/15 18:02

映画『岸辺の旅』(2015年)を動画配信サービス「GYAO!」にて2月19日23時59分まで無料配信中。幽霊となって現れた亡き夫が、遺された妻と思い出の場所を旅するストーリーで、切ない夫婦愛に涙が止まらない。

サムネイル
映画『岸辺の旅』


「行かないで、一緒に家に帰ろう」......失踪の果てに死んだ夫(浅野忠信)と喪失感を抱える妻(深津絵里)が迎える結末が辛い。究極の夫婦愛を描いた映画『岸辺の旅』を無料配信中>>

本作は、湯本香樹実の同名小説を名匠・黒沢清監督が映画化したもの。第68回カンヌ国際映画祭の「ある視点部門」で日本人初の監督賞を受賞し、国内外問わず評価された。物語は、妻・瑞希(深津絵里)の元に、3年間失踪していた夫・優介(浅野忠信)が突然帰ってきたところから始まる。「俺、死んだよ」という優介は、これまで世話になった人々を訪ね歩く旅に瑞希を誘うのだった――。

失踪して生死もわからない夫を待ち続けた瑞希の3年間は壮絶なものだっただろう。幽霊となって現れた優介に「いつまでもここにいて」と抱きつく姿が胸に突き刺さる。また、夫婦が旅を通して空白の3年間を埋めていく姿も感動的だ。ともに笑いあい、ともに眠り、美しい景色を一緒に眺める穏やかなひと時が描かれている。夫婦が旅先で出会う人々も彼女たちと同じように大切な人を失っており、彼らとの温かな交流も涙を誘う。

旅の中で優介と瑞希は愛を深め、互いに「一緒にいたい」という気持ちでいっぱいになる。しかし、別離の時は刻一刻と近づいていた......。旅の終着地点で夫婦を待っていたものとは? 瑞希の「行かないで、一緒に家に帰ろう」というセリフと、夫婦の永遠の別れに、切ない気持ちにさせられる。

サムネイル
映画『岸辺の旅』


サムネイル
映画『岸辺の旅』


サムネイル
映画『岸辺の旅』


「行かないで、一緒に家に帰ろう」......失踪の果てに死んだ夫(浅野忠信)と喪失感を抱える妻(深津絵里)が迎える結末が辛い。究極の夫婦愛を描いた映画『岸辺の旅』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

5/28 デイリーランキング