若き日のダウンタウン浜田&「平成レトロ」感が懐かしい! コールガールらの恋を描いたオムニバス映画『ポップコーンLOVE』

2022/2/15 17:00

映画『ポップコーンLOVE』(1990年)を動画配信サービス「GYAO!」にて3月9日23時59分まで無料配信中。90年代らしいムードがただよう本作には、当時20代後半だったお笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功も出演しており、初々しい演技が楽しめる。

サムネイル
映画『ポップコーンLOVE』


コールガールになった元恋人に「あなたは私を買ったのよ。好きにしていいんだから」とベッドでささやかれ......90年代ファッションのダウンタウン浜田に注目したいオムニバス映画『ポップコーンLOVE』を無料配信中>>

本作は、岬兄悟の小説を原作とした2話構成のオムニバス・ラブストーリー。浜田が登場したのは、第2話「プライベートコールガール」だ。物語は、主人公・大野(浜田雅功)のもとに、3カ月前に姿を消した恋人の街子から電話がかかってくるところから始まる。「プライベートコールガールを始めた」という街子と再会した大野は、彼女とホテルに入るが――!?

公開当時、浜田は20代後半。ツーブロックの髪形に肩幅の広いジャケット姿と、いかにも平成初期らしい出で立ちをしている。コテコテの関西弁によるツッコミは劇中でもさく裂しており、コールガールになった元恋人を追い続ける青年役をコミカルに演じている。

浜田演じる大野は、街子に失踪した理由を問うが、彼女は答えない。ふたりはホテルに入っても情事には及ばない。どうしても思いを断ち切れない大野は、金を払ってまで街子とデートを繰り返すが、彼女の心を取り戻せるのか? そもそも、街子が突然彼の前から去った理由とは? ふたりの恋の行方に目が離せない。

一方、第1話「ファンクラブの女・インディーズキッズ」では、女子高生ギャル集団の突拍子もない行動に巻き込まれる、平凡な青年とその彼女の騒動が描かれている。主人公が女子高生たちに職場やプライベートを脅かされ、女性同士の修羅場が巻き起こる展開に、終始ハラハラさせられる。

サムネイル
映画『ポップコーンLOVE』


サムネイル
映画『ポップコーンLOVE』


コールガールになった元恋人に「あなたは私を買ったのよ。好きにしていいんだから」とベッドでささやかれ......90年代ファッションのダウンタウン浜田に注目したいオムニバス映画『ポップコーンLOVE』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

5/20 デイリーランキング