立体機動装置による戦闘シーンのBGMが...!? アニ復活など感情ジェットコースター/『「進撃の巨人」The Final Season』第81話

2022/2/18 17:00

『進撃の巨人 The Final Season』第81話では、調査兵団の戦闘シーンで澤野弘之による楽曲『Barricades』が流れた。Season 2でおなじみだったBGM×立体機動装置の戦闘という組み合わせに、視聴者から「懐かしい」と喜びの声が続出している。

サムネイル
サムネイル 『「進撃の巨人」 The Final Season Part 2』第22話 氷解


ここに来ての挿入歌『Barricades』は泣く&熱すぎるって! 鳥肌間違いなしの当該シーンは14分50秒~。ニコロのセリフやアニ復活など、感情が揺さぶられっぱなし。『進撃の巨人 The Final Season Part 2』を無料配信中>>

最新話にあたる第81話『氷解』で、ついにエレンが"地鳴らし"を発動した。巨人の群れによる殺りくの中、立ち上がったのが調査兵団だ。立体機動装置を駆使して、巨人たちに対抗した。『「進撃の巨人」Season 2』でおなじみの挿入歌『Barricades』が、迫力の戦闘シーンを盛り上げた。

第4期にあたるThe Final Seasonより、アニメ『進撃の巨人』を制作するスタジオはWIT STUDIOからMAPPAへと変更された。だからこそ、Season 2のBGMが流れたことに歓喜する視聴者は多い。Twitter上では、「ここで澤野BGMは神」「ここに来てbarricades熱過ぎた」「BGMが流れた瞬間からシンプルに鳥肌立ったよね」「懐かしいBGMと戦ってる姿みて涙出た」といった声が上がった。

ほかにも第81話は、カヤとガビのやり取り、ピクシス司令の最期、アニの復活など盛りだくさんの展開で、「感情がジェットコースターになる」と評判だ。ニコロの「みんなの中に悪魔がいるから......世界はこうなっちまったんだ」というセリフが胸に突き刺さった視聴者もきっと多いことだろう。

エンディングテーマ『悪魔の子』を歌うシンガーソングライターのヒグチアイは、「今日放送されたところを一番最初に歌にしたいと思って作ったのが『悪魔の子』です」とTwitterで明かしている。「全ての人の心の中に悪魔がいる。それはわたしたち現実に生きている人間もそうなのではないかと思うのです。その小さな悪魔の子にわたしたちは気付いているだろうか」と真摯(しんし)な思いをつづった。

ここに来ての挿入歌『Barricades』は泣く&熱すぎるって! 鳥肌間違いなしの当該シーンは14分50秒~。ニコロのセリフやアニ復活など、感情が揺さぶられっぱなし。『進撃の巨人 The Final Season Part 2』を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

5/27 デイリーランキング