ラブホで即汗だく&息切れ...においフェチ男子✕汗っかき女子の"意味深"濡(ぬ)れ場に目がテン/『あせとせっけん』第3話

2022/2/18 17:31

ドラマ『あせとせっけん』(MBSほか)第3話で、においフェチな男子と汗っかきな女子による毎度恒例のベッドシーンが描かれた。シャワーも浴びずに汗だくで濃厚なキスを交わすふたりが色っぽい一方で、斬新な演出が再び視聴者を驚かせた。

サムネイル
『あせとせっけん』第3話


においフェチ男子✕汗っかき女子がシャワーも浴びず、ラブホで汗だく情事...濃厚キスシーン&息切れ事後も刺激的なドラマ『あせとせっけん』を無料配信中>>

原作は、累計440万部を突破する山田金鉄の同名ラブコメ漫画。せっけんの商品開発をするプランナーで「においフェチ」の名取香太郎(佐藤寛太)と、汗っかきな体質にコンプレックスを抱く経理部社員・八重島麻子(大原優乃)の純愛ストーリーだ。2月17日に放送された第3話では、名取が女性社員とふたりきりで3泊4日も出張することになり、麻子の不安は極限状態に達していた。

名取が出張から戻ると、麻子はすぐに彼をホテルに誘い、不安と寂しさを埋めるかのように肌を重ねた。情事前にシャワーを浴びようとする麻子を名取が制し、体をまさぐりながらキスを交わす姿が官能的だ。一方で、毎回話題の「ベッドシーンの独特な演出」は今回も健在だった。性行為を暗示しているのか、ベッドの中からなぜか大量のバナナやバラが飛び出し、ふたりが布団から何度も出入りする演出が斬新! ベッドシーンの後、裸のふたりが汗だくで息を切らす姿から行為の激しさが伝わってくる。

ドラマ版『あせとせっけん』の見どころであるクセの強いベッドシーンに、視聴者も大盛り上がり。Twitter上では「フルーツとバラがスロットマシンのごとく出てきたのはシュール」「ベッドシーンで爆笑してしまう作品なんてマジでこれしか知らんw(訳:好き)」「こんなに笑うベッドシーン、かつてあったか?」「斬新すぎる濡れ場www何が起きてんの?? 何を見せられてんの??www」といった声が寄せられている。

においフェチ男子✕汗っかき女子がシャワーも浴びず、ラブホで汗だく情事...濃厚キスシーン&息切れ事後も刺激的なドラマ『あせとせっけん』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

5/28 デイリーランキング