三浦春馬さんがまるで「捨てられたワンコ」...いちずな花のプレゼントにロマンティックが止まらない『ラスト・シンデレラ』第10話

2022/3/16 17:10

ドラマ『ラスト・シンデレラ』第10話が3月15日深夜にフジテレビで再放送されたのにともない、動画配信サービス「GYAO!」でも無料見逃し配信を実施中。三浦春馬さん(2020年7月逝去)演じる年下男子が、ヒロインに毎日バラを1輪ずつ届ける姿にキュンとさせられる。

サムネイル
『ラスト・シンデレラ』出演の三浦春馬


ヒロインを思い、けなげに毎日バラをポストに届ける年下彼氏(三浦春馬)......なんてロマンティック・ボーイなの! 「捨てられたワンコ」「小悪魔系プリンス」どちらの表情もたまらないドラマ『ラスト・シンデレラ』を無料配信中>>

2013年4月期に放送された同ドラマは、腕は確かだが自分に無頓着なアラフォーの独身美容師・遠山桜(篠原涼子)がヒロインのラブコメディ。プロのBMXライダー・佐伯広斗(三浦春馬)や同期の立花凛太郎(藤木直人)らと繰り広げる恋模様が描かれている。

今でこそ本気で桜を愛する広斗だが、もともとはある人物の命令で彼女に近づいた。第10話では、ついにその事情がバレてしまい、桜に避けられる日々が続いた。どうしても桜を諦めきれない広斗は、毎日1輪のバラを彼女の自宅ポストに届け、そんな彼の誠意に桜も再び恋心を募らせていく......。広斗が花屋で真剣にバラを選ぶ姿も、桜に避けられて、まるで捨てられた仔犬のように彼女の自宅の前にうずくまる姿にもときめいてしまう。

ようやく桜と会えることになって広斗は喜ぶが、彼女の凛太郎に向けるまなざしや、ふたりの心の距離の近さに気づき、身を引いてしまう。土砂降りの雨の中で、広斗が再会した桜に放った言葉とは? ふたりが迎える切なすぎるラストも見逃せない!

ヒロインを思い、けなげに毎日バラをポストに届ける年下彼氏(三浦春馬)......なんてロマンティック・ボーイなの! 「捨てられたワンコ」「小悪魔系プリンス」どちらの表情もたまらないドラマ『ラスト・シンデレラ』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

5/20 デイリーランキング