"脱サラ農家"役・安達祐実&"借金まみれキャバ嬢"役・佐津川愛美が体を売る!? 闇金映画『ゼニガタ』を無料配信中

2022/3/18 18:00

闇金をテーマにした映画『ゼニガタ』(2018年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて3月28日23時59分まで無料配信中。女優の安達祐実と佐津川愛美が借金まみれの債権者役を演じており、闇金業者に脅される展開に息を呑(の)む。

サムネイル
映画『ゼニガタ』


借金まみれの債権者役・安達祐実&佐津川愛美が闇金業者に脅され......一筋縄ではいかない美女の逆襲に震える映画『ゼニガタ』を無料配信中>>

本作の主人公は、表向きは居酒屋「銭形」の経営者、裏の顔は闇金業者の銭形富男(大谷亮平)。弟・静香(小林且弥)と共に、債務者をとことん追い込む姿が描かれている。

銭形兄弟のもとに現れる客は、殺人を犯した元ボクサーや半グレ、ヤクザなど、銭の魔力に取り付かれたアウトローな連中ばかり。女優の佐津川愛美は、その中のひとりである場末のキャバクラ嬢・早乙女珠役を演じている。派手なドレスからのぞく胸元や美脚はもちろん、彼女が男たちに体をまさぐられるシーンも刺激的だ。一方の安達祐実が演じたのは、脱サラして農家を始める債務者の真田留美役。資金繰りに窮して銭形兄弟に泣きつくが、「肥料を買ってイモを育てろ。イモが育たなければ体を売れ」と言われてしまうふびんな役どころだ。

映画『ゼニガタ』は、債権者たちが金と欲望に翻弄(ほんろう)される姿が見どころ。美人キャバ嬢の珠も泣き寝入りするのではなく、一筋縄ではいかないクセモノ債務者として銭形兄弟の前に立ちはだかっており、最後の最後まで驚かされる。

サムネイル
映画『ゼニガタ』


サムネイル
映画『ゼニガタ』


サムネイル
映画『ゼニガタ』


借金まみれの債権者役・安達祐実&佐津川愛美が闇金業者に脅され......一筋縄ではいかない美女の逆襲に震える映画『ゼニガタ』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

5/28 デイリーランキング