借金まみれ元キャバ嬢&不良男の濃厚ラブシーン...サギ、恐喝、闇カジノ、犯罪まみれのエロス映画『半グレの女』

2022/3/18 18:30

映画『半グレの女』(2013年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて4月4日23時59分まで無料配信中。元人気キャバ嬢のヒロインが、サギや恐喝(きょうかつ)、闇カジノなどに関わっていくストーリーの中で、彼女が不良仲間と情事に及ぶシーンが官能的だ。

サムネイル
映画『半グレの女』


犯罪に手を染めてしまった元キャバ嬢は、不良仲間の男に慰められ、肌を重ねる......元キャバ嬢のスレンダーボディに見とれる、闇社会✕エロス映画『半グレの女』を無料配信中>>

人気キャバ嬢の美咲(小川あさ美 ※現・あさみん)は、店からいきなり解雇されてしまった。そんなとき、美咲は高校時代の不良仲間・隼人から、ある仕事に誘われる。その仕事とは、振り込めサギの一種である、いわゆる「お母さん助けてサギ」に加担することだった――。

主演を務めたのは、元セクシー女優の小川あさ美。長身美脚を生かし、スレンダーな元キャバ嬢のヒロインになりきった。小川演じる美咲は、闇社会への恐怖と不安から涙する。そんな彼女を隼人は優しく抱きしめ、ふたりは肌を重ねるのだ。美咲の大胆にさらされた裸体と快楽に喘(あえ)ぐ姿にドキッとする一方で、情事後にふたりが学生時代の思い出を懐かしそうに語り、過去と後戻りできない今を比べる姿が切ない。

始めこそ美咲は、サギに加担するのを躊躇(ちゅうちょ)していたが、多額の借金を返済するために悪事を重ねていく。しかも、美咲にサギの仕事を紹介していた男は、恐喝行為や闇カジノなどにも手を染める犯罪まみれの人物だったことも明らかになる。闇社会にどっぷりハマってしまった美咲と隼人に迫る危機と、ふたりの切ない恋の結末に注目だ。

サムネイル
映画『半グレの女』


サムネイル
映画『半グレの女』


サムネイル
映画『半グレの女』


犯罪に手を染めてしまった元キャバ嬢は、不良仲間の男に慰められ、肌を重ねる......元キャバ嬢のスレンダーボディに見とれる、闇社会✕エロス映画『半グレの女』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

5/27 デイリーランキング