こんなに残酷な展開があっていいのか...? コニーの絶叫、ED歌詞が胸を突き刺す/『「進撃の巨人」The Final Season』第85話

2022/3/18 17:00

『「進撃の巨人」The Final Season』第85話は、調査兵団の104期メンバー同士が銃口を向け合う回だった。コニー(CV:下野紘)の絶叫と、その直後に流れたヒグチアイによるエンディングテーマ『悪魔の子』の歌詞によって放心状態になった視聴者も多そうだ。

サムネイル
『「進撃の巨人」The Final Season』第26話 裏切り者


コニーの絶叫からのエンディングテーマ......最初のフレーズがいきなり心を直撃する。"正義"とは何かを問いかける楽曲『悪魔の子』に胸を揺さぶられる『「進撃の巨人」The Final Season』を無料配信中>>

エレン(CV:梶裕貴)を止めるためアルミン(CV:井上麻里奈)たちは、イェーガー派が占拠する港を急襲する作戦に出た。苦悩を伴った話し合いの末、アルミンたちと共闘することとなったアニ(CV:嶋村侑)とライナー(CV: 細谷佳正)。二人がクロスしながら巨人化する戦闘シーンに胸を熱くさせられる。

港を守っていたのは、調査兵団の同期であるサムエル(CV:高橋研二)たちだった。かつての仲間といえど、今は敵。コニーの銃撃によって窮地を切り抜けたが、仲間同士で殺し合うことを嫌っていた彼の心は、今回の出来事で深く傷ついた。しかもサムエルといえば、今は亡きサシャ(CV:小林ゆう)が過去に命を救った相手でもある。サシャが助けた人間をコニーが殺す残酷な展開となった。

ベルトルト(CV:橋詰知久)の「誰かがやらなくちゃいけないんだよ」というセリフがカットインしたのは、当時のベルトルトと現在のコニーの立場に共通する部分があることを示唆しているのだろう。第85話のタイトル『裏切り者』が指すのは誰なのか?

あまりにショッキングな内容に、視聴者からは「残酷」という悲鳴が続出した。"正義"とは何かを問う『悪魔の子』の歌詞があらためて胸に響いた視聴者も多かったようで、Twitter上では「歌詞があまりに今のコニーやアルミンに刺さる」「今日の回のためにあるような歌詞」「ED曲の歌詞がこんな響いたの初めて」「edの歌詞がものすごく沁みる一話でした」といった声が上がっている。

サムネイル
『「進撃の巨人」The Final Season』第26話 裏切り者


コニーの絶叫からのエンディングテーマ......最初のフレーズがいきなり心を直撃する。"正義"とは何かを問いかける楽曲『悪魔の子』に胸を揺さぶられる『「進撃の巨人」The Final Season』を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

5/20 デイリーランキング