アラフォー警察官&中学生の禁断ラブシーン...孤独を埋める純愛映画『少女』を無料配信中

2022/3/22 18:15

映画『少女』(2001年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて4月13日23時59分まで無料配信中。43歳の警察官と15歳の中学生、年の離れた男女の許されざる恋と情事が鮮明に描かれている。

サムネイル
映画『少女』


「ねぇ、おじさん。セックスしない?」......15歳の中学生は、43歳の警察官と激しく体を求め合う。年齢差のある男女の意外な接点、ふたりの激しい情事に驚く映画『少女』を無料配信中>>

人のウワサがあっという間に広がりそうな片田舎で、傍若無人な43歳の警官・友川(奥田瑛二)は、ある少女に「ねぇ、おじさん。セックスしない?」と援助交際を申し込まれる。ふたりはホテルに入るが、友川が目を覚ますと彼女の姿はなかった。ようやく見つけた少女は、15歳の中学生・陽子(小沢まゆ)という。やがて男女は、禁断の愛を育んでいく――。

友川は、暇つぶしに一般市民と拳銃を撃って遊び、寂しい人妻と情事に耽(ふけ)るなど、かなり破天荒な性格をしている。しかし、社会から疎外された人々に対して優しい一面もある。一方の陽子は、幼い頃に父と死別し、母は男遊びに狂い、兄は知的障害者と、複雑な家庭環境で育ってきた。そんな孤独を抱える陽子が、自由だが一本筋の通った生き方をする友川をよりどころにするのは、ある意味で必然的だったのかもしれない。彼女が友川の入れ墨が刻まれた背中に愛おしそうに触れ、彼と濃厚なキスを交わし、体を求め合う姿が官能的だ。

運命のいたずらなのか、陽子の母がかつて友川と肉体関係を持っていたことや、彼に入れ墨を施した職人が陽子の祖父だったことが明らかになる展開も衝撃的だ。友川と陽子は何度も肌を重ね、愛を深めていくが、ある事件をきっかけにふたりの関係が周囲に知られてしまう。現実を突きつけられた男女が迎える結末に目が離せない。

なお、『少女』は友川役を演じた俳優の奥田瑛二が初めてメガホンを取った作品でもあり、ヴェネチアやギリシャ・テッサロニキ、ロシア、パリなど国際映画祭に出品されるなどして高評価を得た。中年男と無垢(むく)な少女の禁断の愛が心に響く。

サムネイル
映画『少女』


サムネイル
映画『少女』


「ねぇ、おじさん。セックスしない?」......15歳の中学生は、43歳の警察官と激しく体を求め合う。年齢差のある男女の意外な接点、ふたりの激しい情事に驚く映画『少女』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

5/27 デイリーランキング