フロックとエルヴィンが重なる?"撃たれた腕"に注目すると.../『「進撃の巨人」The Final Season』第86話

2022/3/25 17:00

『「進撃の巨人」The Final Season』第86話を受けて、一部の視聴者から「フロックとエルヴィンが重なる」という声が上がった。フロック(CV:小野賢章)が撃たれたのは、エルヴィン(CV:小野大輔)が失ったのと同じ右腕だった。

サムネイル
『「進撃の巨人」The Final Season』第27話 懐古


「まるで主人公」なフロックの戦闘シーンは13分17秒~。ある意味、エルヴィンのリーダーとしての資質を一番受け継いだ人物だったのかも?『「進撃の巨人」The Final Season』を無料配信中>>

かつてフロックは、ウォール・マリア最終奪還作戦に参戦し、エルヴィンと共に獣の巨人を倒すための囮(おとり)となった。その壮絶な経験は、フロックに「悪魔」を求めさせるようになった。第86話では、いまやイェーガー派のまとめ役となったフロックとの対決が描かれた。

注目すべきは、フロックが巨人に立体機動装置で挑むシーンだ。丹念に描かれたアクションは、視聴者の間で「まるで主人公」と話題になった。さらにフロックは、窮地の中でも諦めず、仲間たちに「心臓を捧(ささ)げよ!」とげきを飛ばした。フロックもまた自身の信念のもと戦っていることに間違いはない。

アルミン(CV:井上麻里奈)たちと立場は違えど、フロックのリーダーとしての在り方に調査兵団13代団長エルヴィンの姿を見いだした視聴者も多かったようだ。しかもよく見ると、フロックが撃たれたのは右腕で、エルヴィンが戦いの中で失ったのも右腕だった。それだけにフロックとエルヴィンが一層リンクして感じられたのだろう。Twitter上で「団長が乗り移ってる」「指揮を取る人間だが前線に出るのはエルヴィン団長の影響だろうな...」「エルヴィンに一番似ているキャラはフロック」といった声が相次いだ。

サムネイル
『「進撃の巨人」The Final Season』第27話 懐古


「まるで主人公」なフロックの戦闘シーンは13分17秒~。ある意味、エルヴィンのリーダーとしての資質を一番受け継いだ人物だったのかも?『「進撃の巨人」The Final Season』を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

5/28 デイリーランキング