"闇落ち好青年"赤楚衛二の禁断キスシーンをもう一度...血まみれボロボロ演技に震える『わたし旦那をシェアしてた』第7話

2022/3/28 18:43

俳優の赤楚衛二が出演したドラマ『わたし旦那をシェアしてた』(読売テレビ・日本テレビ系)を動画配信サービス「GYAO!」にて一挙無料配信中。第7話では、赤楚が美しいキスシーンのほか、血まみれになって殺人を犯すシーンを演じており、熱演に終始目が奪われる。

サムネイル
『わたし旦那をシェアしてた』第7話


「闇落ち好青年」役・赤楚衛二の美しいキスシーンにドキドキ、殺人のシーンにハラハラ、血まみれな姿での悲痛な叫び声が胸に突き刺さる......赤楚の天才的な演技に驚きっぱなしなドラマ『わたし旦那をシェアしてた』を無料配信中>>

2019年7~9月に放送された『わたし旦那をシェアしてた』は、同じ男性を愛した女性たちが彼の遺産をめぐり、数々の謎に翻弄(ほんろう)されていく姿を描いたミステリー。シングルマザーの森下晴美(小池栄子)は、天谷恭平(平山浩行)と事実婚していた。しかし、ある日、恭平が何者かに殺され、彼が晴美を含む3人のシングルマザーと事実婚状態だったことが明らかになる――。

赤楚衛二が演じたのは、3人のシングルマザーが住むことになるシェアハウスの雑用係・松田秀明役。実は恭平を殺害した犯人グループのひとりで、その秘密を隠しながら晴美たちを監視するという役どころだ。一見すると好青年のようだが実は悲しい過去を抱えており、第7話でさらに罪を重ねてしまった。大ケガを負った秀明が晴美を引き寄せてキスしたシーンは、ヒロインが犯罪者と一線を超える展開に驚かされる。一方で、朝日に照らされたふたりの美しさに見惚(ほ)れてしまう。

また、恭平の命を奪った凶悪犯を殺害するシーンや、土砂降りの雨の中で叫ぶシーンなどからは、秀明役を演じた赤楚の演技力の高さがうかがえる。血まみれで満身創痍(そうい)になった姿や、狂気的な瞳、激しい怒号、泣き叫ぶ姿などに息を呑(の)むはずだ。

「闇落ち好青年」役・赤楚衛二の美しいキスシーンにドキドキ、殺人のシーンにハラハラ、血まみれな姿での悲痛な叫び声が胸に突き刺さる......赤楚の天才的な演技に驚きっぱなしなドラマ『わたし旦那をシェアしてた』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

5/27 デイリーランキング