"INIバラエティ担当"後藤威尊&佐野雄大のキメ顔にトゥンク...リズムネタ「ダンソン」が超絶スマートな『かまいちょぱ』#56

2022/4/27 10:05

グローバルボーイズグループ・INI(アイエヌアイ)の後藤威尊と佐野雄大が、爆笑リズムネタを披露した。お笑いコンビ・バンビーノの人気ネタ「ダンソン」に挑んだふたりのキメ顔や後藤のキレキレのステップにときめき、真面目にふざける姿に笑い、感情が大忙し!?

サムネイル
『かまいちょぱ byよしログ』#56


INIがやればリズムネタ「ダンソン」も超絶かっこいい! 謎の部族役・後藤威尊が、獲物役・佐野雄大を捕獲するシーンはリピ視聴確定! ふたりに笑ってときめく『かまいちょぱ』を無料配信中>>

INIは、サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』を勝ち抜いた11人によって結成されたグローバルボーイズグループ。動画配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組『かまいちょぱ byよしログ』(以下『かまいちょぱ』)では、4月の4週にわたってINIメンバーがゲスト出演する。

『かまいちょぱ』第56回では、INIの後藤威尊と佐野雄大がバンビーノのリズムネタ「ダンソン」を即興でかっこよくアレンジして披露することになった。このネタは、謎の部族・ダンスィングフィッソン族の生活を描いたギャグで、ダンスィングフィッソン族が激しく踊りながら獲物を呼び寄せて、近づいてきたところを素早く仕留めるというもの。関西出身の後藤と佐野はINIメンバーから「グループの中でもバラエティに強い」と言われており、スタジオ一同はふたりのギャグセンスに期待をふくらませた。

ダンスィングフィッソン族役を演じたのは後藤、獲物役を演じたのは佐野だ。後藤は本家のバンビーノと同じく、「ダンソン! フィーザキー、ドゥーザディーサーザ、コンサ!」と激しく踊ってみせた。イケボな掛け声とキレキレのダンスはさすが人気アイドルグループのメンバーというところだが、キメ顔でなにやら怪しい動きをする佐野も含め、シュールな世界観が笑いを誘う。最終的に後藤が佐野を抱きしめて「捕獲」してギャグは終了となり、『かまいちょぱ』チームは笑いが止まらなかった。

また、後藤と佐野の私服と私物カバンが抜き打ちチェックされたコーナーも見逃せない。INIメンバーの西洸人を交えた和気あいあいとした3人のトークにほっこりし、共演者全員が「何コレ!?」「クセ強!」「変わってるなぁ!」と爆笑したアイテムに驚くはず!

サムネイル


サムネイル


サムネイル


サムネイル


INIがやればリズムネタ「ダンソン」も超絶かっこいい! 謎の部族役・後藤威尊が、獲物役・佐野雄大を捕獲するシーンはリピ視聴確定! ふたりに笑ってときめく『かまいちょぱ』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

5/28 デイリーランキング