女体盛り、血しぶき、エログロまみれ! 元人気AV女優・蒼井そらの主演映画『巨乳ドラゴン 温泉ゾンビVSストリッパー5』

2022/5/12 17:10

映画『巨乳ドラゴン 温泉ゾンビVSストリッパー5』(2010年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて5月23日23時59分まで無料配信中。元人気AV女優の蒼井そらがストリッパー役を演じており、女体盛りや流血、飛び出す内臓などエログロ描写が満載だ。

サムネイル
映画『巨乳ドラゴン 温泉ゾンビ VS ストリッパー5』


美女ストリッパー(蒼井そら)のモロ出し巨乳や女体盛り、キワドいアングルのダンスやアクションシーンも! 内臓&血が出まくりエログロ映画『巨乳ドラゴン 温泉ゾンビVSストリッパー5』を無料配信中>>

本作は、『ゾンビ屋れい子』『血まみれスケバンチェーンソー』などの実写化作品を生み出した漫画家・三家本礼の人気コミックが原作。メキシコ帰りのストリッパー・丈堂レナ(蒼井そら)は、巡業で寂れた温泉街にやってきた。ストリップ小屋はガラガラの客入りで、共演するダンサーたちは暇を持て余している。そして、彼女たちの退屈しのぎの行動のせいで大量のゾンビが地上に放たれてしまう――。

主演の蒼井そらをはじめ、セクシー美女たちが演じたストリッパーはビキニやボンテージなど露出度の高い姿で登場している。キワドいアングルで映し出されたダンスやアクションに加え、胸がモロ出しになったり、女体盛りを客に提供したりなどお色気シーンが満載だ。一方で、ストリッパーたちがチェーンソーや日本刀でゾンビをバッサバッサと切り刻むシーンもあり、グロ描写とお色気描写に二重の意味でドキドキさせられる。

阿鼻叫喚の地獄と化した温泉街で、やがてストリッパーたちもゾンビ化していく。この惨劇を終わらせるには、ゾンビ王国を築こうとたくらむストリッパー仲間のひとりを倒すしかない。激化する戦いの中でさらに「青鬼魔王」と名乗る化け物まで登場するが、レナらストリッパーたちは生きて帰ることができるのか?

サムネイル
映画『巨乳ドラゴン 温泉ゾンビ VS ストリッパー5』


美女ストリッパー(蒼井そら)のモロ出し巨乳や女体盛り、キワドいアングルのダンスやアクションシーンも! 内臓&血が出まくりエログロ映画『巨乳ドラゴン 温泉ゾンビVSストリッパー5』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

5/28 デイリーランキング