20歳になったら捨てられる女たち...「美しさ」は悪か正義か? 不思議な世界観がクセになるダークファンタジー映画『美女捨山』

2022/5/16 17:00

昔話の『姥捨山』をモチーフにした映画『美女捨山』(2016年)を動画配信サービス「GYAO!」にて5月23日23時59分まで無料配信中。「美女は罪であり悪」「美女は20歳になったら山に捨てる」という国を舞台にしたダークファンタジーだ。

サムネイル
映画『美女捨山』


山に捨てられた美女たちは人知れず女同士でキスし、自慰にふけることも......「男を狂わせる存在」と虐げられた彼女たちの逆転劇に驚く! 映画『美女捨山』を無料配信中>>

とある国では、20歳の誕生日を迎えた美しい女は強制的に山に遺棄することが義務づけられていた。美女を村の山頂まで運ぶ大役を務める男には醜女の妻がおり、彼女はあるとき夫の不審な行動を目撃してしまう。実はこの男、捨てなければいけない美女たちを秘密基地に匿(かくま)っていたのだった――。
昔話の『姥捨山』では老人が山に捨てられるが、『美女捨山』ではうら若き乙女たちがその対象だ。物語の舞台となる国では、美女はしたたかで欲深く、男を破滅させる悪しき魔物とされていた。古くからの慣習により、成人した美女は泣くことも話すことも許されない。白装束をまとって悲しそうにほほ笑む姿は、村人たちが言うように「男を狂わせる」ほどの色香がある。秘密基地に集められた美女が自慰にふけったり、美女同士がキスするシーンにドキッとさせられ、男の妻と美女たちの交流にクスッとさせられる。

サムネイル
映画『美女捨山』


やがて、美女が国からいなくなったことで村の男たちに悲劇が訪れる。美女運びの妻が気づいた「美女にしかできないこと」とは? 美女は国が言う通り悪なのか、それとも国を救う存在になるのか? クライマックスで描かれる女性たちの舞が幻想的だ。

山に捨てられた美女たちは人知れず女同士でキスし、自慰にふけることも......「男を狂わせる存在」と虐げられた彼女たちの逆転劇に驚く! 映画『美女捨山』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW