"謎多き天才歌い手"yamaの浄化ボイスがしみる...天気までも変える『ブルーマンデー』JAPAN JAM映像を無料配信中

2022/5/16 16:00

ミュージシャンのyamaがロックフェス「JAPAN JAM 2022」に出演したときのライブ映像を動画配信サービス「GYAO!」にて無料配信中。目隠しをつけたミステリアスなビジュアルから発せられる歌声は美しく、悪天候を変えた(!?)人気楽曲『ブルーマンデー』は今聴いても鳥肌が立つ!

サムネイル
『JAPAN JAM 2022』yama「ブルーマンデー」


"謎多き天才歌い手"yamaは、悪天候を変える「浄化ボイス」の持ち主! 美声とバックサウンドのかっこよさにひれ伏す『ブルーマンデー』JAPAN JAM 2022ライブ映像はコチラ!>>

5月1日・3日~5日・7日の5日間に千葉市蘇我スポーツ公園にて開催された「JAPAN JAM 2022」は、株式会社ロッキング・オン・ジャパン主催のロックフェス。公演最終日に出演したyamaは、性別や年齢などが一切不明の「謎の歌い手」として知られている。この日は、おなじみの目隠しをつけて全身紫色の衣装姿で登場し、SNSを中心に爆発的人気となった初ソロ曲『春を告げる』を含む全9曲を披露した。

「GYAO!」では、yamaが披露した楽曲の中から『ブルーマンデー』のライブ映像を無料配信中。月曜日を迎える憂鬱(ゆううつ)を表現した歌詞が印象的な、yamaの中性的な歌声も相まって心にしみる1曲だ。「JAPAN JAM 2022」の公演最終日は1日中怪しい雲行きで、一時は土砂降りになることもあったが、yamaの出演時は奇跡的に晴れ間がのぞいた。

yamaの奇跡の歌声は、多くのファンを歓喜させたようだ。Twitter上では「yamaんときだけ快晴でアガった」「yamaさんの美しい歌声とバンドサウンドのかっこよさを一緒に味わえる神曲」「やっぱりこの声、この歌に引き込まれる。好きだわー、単独行きたくなった」「楽器隊も含めて全員がマスクしているの、サイバーパンクみがあってかっこいい」といった声が続出している。

"謎多き天才歌い手"yamaは、悪天候を変える「浄化ボイス」の持ち主! 美声とバックサウンドのかっこよさにひれ伏す『ブルーマンデー』JAPAN JAM 2022ライブ映像はコチラ!>>

(文/藤原利絵@HEW